2017年7月アーカイブ

霧の中

_18A9734.jpg

釧路湿原国立公園指定30周年の式典が環境副大臣出席のもと盛大に行われました。 懐かしい方々にもたくさん逢えてとても嬉しかったです。 さて、明日早朝は「湿原体験ガイド」で特別保護区キラコタン岬です、きっと素晴らしい幻想風景が広がっているでしょう。

 狐

_18A9520.jpg

連日の濃霧、実に嬉しい限りです・・・しかし今朝は作品的には今一つ ............ 。 明日は釧路市で「 釧路湿原国立公園制定30周年記念式典 」に出席します。今週はあまり良くない天気の様ですね・・・しかし朝霧は連日かかるでしょうな、たぶん。

濃霧注意報

_18A9397.jpg

素晴らしい濃霧です・・・余計なものはすべて霧に隠され普段絵にならないポイントでもこのような霧の日は特別 ! 簡素化されたシンプルな絵 .........う〜ん好きですね 〜  。 明日も大好きな『 濃霧注意報 』実にいいですねぇ 。

『 道 』

_18A7952.jpg

農道を歩く... 舗装道路を歩く... けもの道を歩く ・・・・・ 東山魁夷が1950年に発表した『 道 』をイメージしてこれまでタンチョウの作品を撮って来たが川の中を一羽で歩いて行く姿が自分の考えるイメージにいちばん合っている様な気がする・・・しかしまだまだ自分の思い描く『 道 』にはほど遠い 。

原野に生きる

_18A8723.jpg

毎日まいにち素晴らしい感動を与えてくれる釧路湿原国立公園です・・・国立公園にと、運動したのがついこの間のように感じます、あれからもう30年も経つのですね〜 年も取りますなぁ・・・。今月31日に「釧路湿原国立公園制定30周年」の式典が行われます。

エゾシカの夏

_18A7810.jpg

これを見ろと言わんばかりに素晴らしい夏毛に生え変わったエゾシカ達・・・周りの森、咲き誇る花々・・・ほんとうに素晴らしい絵になる季節です。 朝の霧にけむる絵になる釧路湿原や野生の仲間達に逢いに来ませんか ? 素晴らしい作品が撮れますよ撮影に来ませんか ? 

北 狐

_18A7618.jpg

UP画像はネズミの物音に集中する子供のキタキツネ 。 少し離れた所から心配そうに親ギツネが子共を見守る。

鹿の子模様

_18A7468.jpg

ここ最近「 湿原ガイド 」中に綺麗な夏毛の鹿の子模様のエゾシカファミリーによく出逢います。今年生まれの元気に飛び回るバンビ、周りを警戒する中にも落ち着き払った母さんシカ・・・角の立派な父さんシカは子育てに参加する事無くほとんど姿を見せません。

美味しいごちそう

_18A6755.jpg

今朝も霧のかかった肌寒い一日でした。エゾシカ達は濃い霧の中を栄養豊かな「牧草」を目一杯食べていました。 今日のイベント「つるい納涼祭り」皆様に喜んで頂きながら無事終了しました、関係諸氏の皆様お疲れさまでした。 明日も4:30起き・・・ 気合です 。

キラコタン岬の朝

_18A7120.jpg

朝靄にけむる釧路湿原国立公園特別保護区「キラコタン岬」 水の大地もほぼグリーンの大地に変わり夏毛のエゾシカの群れが川を渡り遠くにタンチョウが採餌をする、時折オジロワシが上空を旋回する ・・・・・ こんな素晴らしい貴重な自然、胸を張って自分の住む『 鶴居村 』なのだ!! 。 自分には絶対に後世に引き継がなければならない使命感を感じる。

エゾシカの楽園

_18A6448.jpg

早朝5:00で 13℃ とても過ごしやすい気温になりました・・・チョット寒い感じしないでもないですが 〜 。 今日のガイドでは非常に沢山のエゾシカに逢えました、またこの時期特有の素晴らしくきれいな鹿の子模様の夏毛です。

ようやく戻った気温

_18A5879.jpg

今朝 4:50 の気温 15℃・・・ 昨日と打って変わって寒いくらいの気温です 天気は曇り時々雨・・・今もパラパラと葉っぱを打つ音がしています。 UP画像のタンチョウは酪農家の牛の資料の中に入っているコーンを食べに来たところ ......... 。

今日も暑い・・・!

_18A3983.jpg

毎日毎日暑い日が続きますなぁ〜 ・・・、 午後からお湿り程度の雨がパラパラ来ましたが 焼け石に水 ......... 涼しい〜なんて言う感じにはなりませんでした。今日は涼しげな画像をUPします今年2月の大雪の日の夫婦のタンチョウ・・・これを見て気分だけでも涼しくなって下さい。

緑風渡る

_18A6078.jpg

毎日毎日暑い日が続きます・・・北海道帯広市の気温はなんと全国一で 37℃ この数字を聞いただけで ク ラ ク ラ っとなってしまいそうです。鶴居村は湿原を渡る心地よい風邪が・・・と、言いたいところですが日中はやはり暑かったですなぁ〜 。 UP画像は「湿原体験ガイド」での特別保護区内 冷たい伏流水が涌き出しここは別天地です。

放牧酪農

_18A6036.jpg

朝のヒンヤリした空気の中を「湿原体験ガイド」はスタートします。昨日から放牧地でのんびり草を食んでいた牛たちは朝霧の中を列を組みゆっくりゆっくり牛舎に戻ってくる、早くミルクを搾ってスッキリしたいのと美味しい餌が貰えるからだ・・・! こうして酪農家の一日が始まる、......... ガイド中に毎日見られる普通の光景だ 。

子ギツネ

_18A4742.jpg

昨日に引き続き今日も暑い日中でした・・・直射のところの気温は32℃もありました、しかし夕方日が沈むとどんどん気温も下がりとても過ごしやすくなり大変助かっています。
UP画像は道ばたでヒョッコリめんこい顔を出したキタキツネの子供です。

農道を歩くキタキツネ

_18A5872.jpg

薄く朝霧のたなびく早朝の湿原周辺をガイドしました・・・・・タンチョウも少しづつ増え始めてはいるが例年よりまだずいぶん少ないです。9月に入るとまちがいなく各地から子供を連れて鶴居村に帰って来るでしょう 。UP画像は餌を求めて農道を歩くキタキツネ 。

鶴居どさんこ牧場

_18A4481.jpg

連日 釧路湿原国立公園特別保護区(キラコタン岬)に行く「 自然体験ガイド 」が少人数であるが大盛況です。早朝の涼しい時間帯に大自然を体験しタンチョウなどの野生動物を観察し森林をトレッキングして帰ってきます、一汗かいた後の温泉は格別です・・・。

特別保護区

_18A5791.jpg

山形に出張した頃から風邪の症状で、熱は無いけれど咳が異常に出まくって会話もままならない状況でブログも満足に更新できず申し訳ありませんでした。 本日より少しづつ更新して行きますのでよろしくお願い致します。 UP画像は今朝の「キラコタン岬」エゾシカがたくさん歩いていました。

幻 影

_18A4970.jpg

今朝は風邪を押して早朝からの撮影ガイドでした・・・ 。 朝のうちは無風だったので水面に森林を映し込み吸い込まれそうな素晴らしい風景の連続でした、また水面には「アオコ」が少し発生し出し、それが写真的には素晴らしいい自然の演出いでした。 明日は特別保護区までの「自然体験ガイド」気合ですです。

湿原のエゾシカ

_18A7974.jpg

釧路湿原のヤチハンの森からこちらを伺う雌のエゾシカ。とても好奇心旺盛で耳をピーンと立ててこちらの音をじっと聞いている。個体差にもよるがこちらを全く警戒しない。

只今帰村

_18A4224.jpg

今日の午後に山形から帰ってきました、ブログを更新できずに誠に申し訳ありません。明日から撮影ガイドですので海岸線を走ってきます。UP画像は先週撮影分から。

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。