2017年1月アーカイブ

鶴居の夕焼け空

DPP07E1011F120D38.jpg


今日は朝からいい天気に恵まれタンチョウのカメラマン達は昨夜から「気合」を入れ朝の暗いうちから音羽橋に陣取り夜が明けるのを今か今かと待ちわびていた。 しかし条件は ・ ・ ・ ?  しかし明日はきっと素晴らしい霧氷と気嵐が待っているはずです・・・ 気 合 です ! 。UP画像は今日の夕日「菊池農場」。

雪原のキタキツネ

DPP07E1011F121216.jpg

非常に細かい雪が一日中降り続いていました・・・夕方まで5センチほども積もったでしょうか ? 欧米からのバードツアーの団体さんも音羽の上空を低空で飛翔する姿を見てとても感激していた様です。UP画像は数日前のストックからです。

渡る君・・・ ?

DPP07E1011C123123.jpg

遠く九州から毎年撮影ツアーにいらしていた皆さん、今日のお昼過ぎ無事撮影ツアー終了し機上の人となりました。次回のお越しをスタッフ一同心からお待ちしております。 今日のUP画像は昨日の撮影分より鶴居村の某農場前の道路を「渡るタンチョウ・・・ !」 ・ ・ ・  渡るに逢いたいなぁ 〜  。  

気嵐の無い音羽

DPP07E1011B133848.jpg

今朝の冷え込みはまずまずで霧氷もそこそこ付いてくれたのだが・・「 幻想 」を演出してくれる肝心の「 気嵐 」が全く出てくれず 自分的には『 絵 』にはなりませんでした。 さ〜て明日が「 撮影ツアー 」最終日です、少し風が強い様ですが天気は最高です 気合を入れていきます ! 。

馬追い

DPP07E1011A131834.jpg

今日は厳しい寒さの中、道東高速道で十勝音更の『馬追い』(雪中運動)に撮影ツアーの皆さんをお連れしました・・・ブルトン種とペルシュロン種ともにフランス原産の大型馬で1000キログラムもありカメラの前を通過する時には地響きさえもし迫力満点です 。鶴居村菊池農場の夕日に飛ぶタンチョウも今日はずいぶん飛んでくれて皆さん大喜びでした 。明日は少し天候が崩れる予報ですねぇ〜 。

雪中行軍

DPP07E10119121645.jpg

湿原周辺では一昨日の降雪でかなりの深雪になりエゾシカ達の移動が結構難儀している様です・・・気温が上がると数日後には固雪(かたゆき)になるので・・そうなると鹿のスネが擦れ出血するなど怪我を負う個体が多くなります なァ〜 。 明日の撮影ツアーは「馬の雪中運動」の様子を ・・・・・ 。

霧氷

DPP07E101150C0906.jpg


昨日の暴風雪の嵐が嘘だったかのような今日は素晴らし天気でした 。 積雪は30〜40センチほど積もり、場所によっては吹きだまりが1メートル以上の所も有り除雪に苦労した方も大勢いたことでしょう。 今日、九州から来られた撮影ツア御一行の皆さんが鶴居村にやって来ました素晴らしい作品が撮れる様 気合いを入れてガイドさせて頂きます 。

寒波襲来

DPP07E10116121E14.jpg

ついに寒波が襲来です・・・正午頃から降り出した雪は風を伴って今現在強い勢いで降り続いています。この分だと明日の朝には 20〜30センチは積もるんではないでしょうかね〜 。 うっうっうっ ・・・・ 除 雪 が ......... 。

タンチョウ讃歌

DPP07E10115110C31.jpg

天気予報では曇り予報でしたが100%はずれ朝から良い天気となりました、タンチョウのネグラで世界的に有名な『 音羽橋 』周辺は素晴らしい霧氷で一面銀世界になりカメラマン達も喜んだことでしょう 。 夕方には雪が降り出しこれまた素晴らしい情景となったが役者の「 芸 」は見られず日の入りと相成りました ・・・ まぁ〜こんなもんでしょう 。

シバレた朝

DPP07E101150C0D60.jpg

今朝は素晴らしい霧氷が川岸を演出してくれました・・・ 音羽橋からタンチョウとの距離が少し離れているので『 風景の中のタンチョウ 』的な撮り方をするといいですね〜 せっかくこれだけ自然が演出してくれたのだから ・ ・ ・ 。 

特別保護区

DPP07E10113113224.jpg

今朝も昨日と同じく冷え込みの弱い朝でした・・・ 釧路湿原国立公園コッタロ湿原(特別保護区)をロケハン(来週早々に撮影ガイド)・・・昨日新雪が降ったので湿原風景は写真的にはなかなかいい状態でした。 しかし曇っていたため色彩に今ひとつ 冴えが無かった・・・ 。 明日は久々に気温も下がり撮影条件がいいようですね。

採餌

DPP07E10112110545.jpg

湿原に流れ込む小川で採餌するタンチョウファミリー ・・・ 食べている餌は 越冬中のカエル、ザリガニ、水生昆虫、小魚、水草などの水性植物 などなど雑食です、なのでタンチョウを喰っても旨くないですから ......... たぶん(笑)。 ここ数日朝の気温が高めなので霧氷、気嵐が今ひとつ パッ としませんなァ 〜 。

大好きな丘

DPP07E101110B1B34.jpg

早朝ポイントを回るも・・全く写欲がわかず気がつけば「大好きな丘」に結局来てしまった 。 朝焼けの雲とやさしい丘風景がなんとも 癒されますなァ 〜 ・・・ その後まもなく大粒の雪が降り出し これまた幻想の丘に .........  つくづく自然っていいなァ ってあらためて思った次第でした。

夫婦愛

DPP07E10110120E09.jpg

今日一日 ず〜っと吹雪模様です・・・積雪量はさほどでもなく10センチほどでしょうか。 昨日は誕生日メッセージをたくさんの方にいただきありがとうございました、新たな一年気合いを入れて頑張ります !。UP画像は今日夕方このブログのために撮り下ろしたものです。 ? 一年をかけて映画製作していました「日本映画大学」の学生による卒業制作映画が完成しました ... 『鶴追人』 詳しくはこちらへ → https://youtu.be/WoharSmlhJU

樹影

DPP07E1010F0C2112.jpg

今日の天気予報は正午頃から天候が変わり曇り予報でしたが、ちゃんと日没まで太陽が出ていてくれました 。あすは一日曇ったり雪が降ったり忙しい天候の様です・・・明後日はきれいな雪原にタンチョウ ......... いや〜きっと良いですね 〜  。UP画像は以前撮影のストック画像からです 。

なかよしタンチョウ

DPP07E1010E112654.jpg

昼下がりポカポカ陽気にうたた寝 ・・・ 夫婦のまったりとした時間が流れている鶴居村の 伊藤タンチョウサンクチュアリ です 。今朝も冷えた、今朝も冷えたとオームみたく毎日繰り返していますが ・・・今朝も冷えました ...... (笑)。  氷点下23℃ 霧氷と気嵐は最高 ! 肝心の役者がねぇ〜 ・・・・・明日は今日より少し気温がゆるむ予報です。

アヒルの子 ・・・?

DPP07E1010D110312.jpg

今朝もなまら冷え込みました ......... 氷点下26.5℃ 音羽橋では気嵐が出過ぎ温泉に浸かるタンチョウ・・・? 靄の切れる合間をみはらかってシャッターを切っていました。今日のUP画像は生まれて初めて数千キロ無事渡って来たオオハクチョウの子供、昨日の撮影からです。

屈斜路湖・・・の木 ?

DPP07E1010D092F57.jpg

撮影ツアー最終日は阿寒国立公園「屈斜路湖」に風景、オオハクチョウを撮りに来ました。昨日は氷が張り出していたのだが今朝行ってみるとご覧のように真っ青な湖面が広がっていました。 しかし青空に白い雲が浮かび「広大な北海道」を感じるすばらしい風景でした ......... 少々絵はがき的ではあったが ・・・。一行は夕日まで撮影され機上の人となりました。 またお待ちしておりま〜す。

霧氷満開

DPP07E1010B121735.jpg

いやぁ〜 なまらしばれたべ 〜 氷点下23℃・・・昨日は暖かかったせいか水温がやや高いようで今朝の冷え込みで気嵐がモウ・モウと立ち昇り肝心のタンチョウがよく見えん・・・・・仕方なくブログ用に河畔林に咲いた霧氷と気嵐をUPしました。明日は撮影ツアー最終日条件もいい様ですので・・・もちろん気合で望みます 。

すばらしい朝

DPP07E1010A122E54.jpg

この時期としてはめずらしく霧が発生し鶴居村を含め湿原まで霧のベールに包み込まれました 。暖かったためタンチョウも早く出勤し幻想を越えるすばらしい『 超絶景 』が見られました。明日はツアー二日目予想では氷点下18℃まで下がるとのこと音羽橋では−20℃になるでしょう、またしても絶景が見られるかも・・・気合だ 〜 !。 

霧氷咲く

DPP07E10109121817.jpg

天候はベッタリ雲に覆われ どん曇り、気温も高めの氷点下9℃ ・・・ まったく良いとこが無いようだが某所エリアの霧氷がことのほかすばらしかった 。 明日はクラブツーリズムの二泊三日のタンチョウ撮影ツアー 気合いを入れて皆さんにここ一番の作品を撮ってもらえるようにサポートしますよ ・・・気合だ〜  !。

マジックアワー

DPP07E10107090053.jpg

今朝の気温 氷点下7℃ 曇り、風も強く霧氷もまったく無し、予報では晴れだったのだが・・・・・ 。 UP画像の『 タンチョウの丘 』も雪に覆われ3月の雪解けまで  お や す み 。明日の予報 曇り、湿度100% ・・・ ぅん ? 。

音羽遠望

DPP07E10107083A03.jpg

冷え込んだ厳しい朝ほど素晴らしい情景を見せてくれるものです 。今朝は氷点下21.5℃まで下がり霧氷も日の出も撮影に適した好条件でした。連休ということもありカメラマンもそこそこ多かったです なァ 〜 ・・・ しかし タンチョウの位置が少々遠という声がチラホラ ・・・・・ 大きく撮れば良いと言うものでもない ! 。

大好きな丘風景

DPP07E10106142E47.jpg

撮影で全く手応えのない日は決まってこの 『 丘 』にやってくる 。 ここに来ると何故かしら気持ちが落ち着く・・・何も無い、何の変哲も無いこの丘が大好きだ 。人間『 無 』になること、なれること、なれる場所があること・・・自分にとってほんとうに必要なことだ !。

森の民

DPP07E101040C1303.jpg

今朝は比較的暖かく・・・と、いっても氷点下8℃ 。湿原にはエゾシカ達が十数頭の群れを作りハンノキの中を移動して行くのが見られた、エゾシカの顔にも可愛く雪化粧・・・。夜半に降り積もったパウダースノーが樹々や葦に積もりきれいな湿原風景を演出してくれた朝だった。

作品と写真

DPP07E10103120D42.jpg

天気予報はガッツリはずれ比較的暖かい(ー13℃)、天気はどん曇り ・・・ 写真は撮るものの まったく「作品」です、などと言える代物ではないこんな日はロケハンに徹することにしている。UP画像は昨日の朝撮影分から・・・。

霧氷

DPP07E10102111319.jpg

昨日に続き今朝も氷点下22℃と冷え込み河川敷の樹々には素晴らしい目の覚めるような『 霧氷の華 』が咲き乱れました。 こちらのサイトで和田正宏の作品公開しておりますので見てやって下さい → http://www.nippon.com/ja/images/i00034/ 。

'17 新春初日の出

DPP07E10101120F57.jpg

2017年あけましておめでとうございます。みなさま素晴らしい新年を迎えられたこととお喜び申し上げます。さて、鶴居村も穏やかな新しい年を迎えました・・・全国からいらしている大勢のタンチョウカメラマンは音羽橋上で初日の出を眺めたことでしょう。今朝も冷え込み 氷点下22℃まで下がり素晴らしい霧氷と気嵐の『 絶景 』でした・・・UP画像は大勢のカメラマン達から離れ湿原から昇る今年最初の太陽 。

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2017年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年12月です。

次のアーカイブは2017年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。