2015年11月アーカイブ

阿寒連邦冬の装い

DPP07DF0B1D121A03.jpg

一昨日の降った雪は阿寒湖の南側にそびえる雌阿寒岳をスッポリ雪で覆っていまいました、来春まで長い越冬に入りました。今朝の気温も氷点下10.5℃・・・撮影は完全な防寒装備です、いい加減な格好では撮影に集中できません。

暴風雪警報

DPP07DF0B1B122049.jpg

この時期としては珍しくこんな気象警報が出たので雪がドッサリ降り積もるのかと内心覚悟していたのだが十数センチ程度でおさまった。気温がプラスだったことが幸いしたようだ・・・まずはホッとした。今は屋根を叩く雨音が聞こえているが明日朝にかけ冷え込むとまた雪・・・、もうそんな季節なのだから仕方ないのだが・・・・・。

待望の雪

DPP07DF0B1A120316.jpg

この雪を一番待ちこがれていたのはスキー場、次に農家です・・・実は昨日の降った雪の下の畑はまだ凍結していません、そこに布団をかぶせるように雪が積もると断熱効果で来春の作業が非常に楽なのと作物を乾燥から守ることになる・・・!。そしてカメラマンも北海道らしい風景に写欲が湧くのです、今もHOTEL TAITOには本州から10名ほどのカメラマンがタンチョウやエゾフクロウ、湿原風景などを撮りに来ていて早朝から日没まで勢力的に気合を入れて撮っています・・・。

初冬に飛ぶ

DPP07DF0B17131929.jpg

今朝は今シーズン最低の気温を観測しました氷点下12.5℃・・・いや〜寒かった ! こうも一気にシバレルと昨日までのタンチョウの行動パターンと今朝は違って全く読めません・・・ ? 。UPした画像も地表に雪が無いので飛んでいるタンチョウの羽の裏が白く出ません・・・うっすらでも早く積もってもらい天然のレフ版が欲しいですナ...... !。明日は降りそうな予報です。

本格的な雪が・・・?

DPP07DF0B16122929.jpg

連日公職の業務が続き中々ブログの更新が出来ず申し訳ありませんでした......早朝の撮影は欠かさず行っていたのですが 〜  。さて牧草地もほとんど枯れ草色に変わり紅葉していたカラマツもすっかり葉を落とし越冬準備完了といったところです。UP画像は今日の午後いい勢いで雪が降り出しいよいよ本格的な降雪になるのかと思いながら役者の居ない雪の降る風景を撮影していた、太陽が西の山に隠れたとたん降っていた雪がピタリと止んだ。

ハルニレの樹

DPP07DF0B11092947.jpg

昨日の素晴らしい霧日と打って変わって今日は一部湿原周辺に少しばかり霧と言うか靄がチョボチョボ漂っていた程度・・・。天候はどんよりとして冴えない・・・? タンチョウの動きにもまったく冴えが無い・・・写欲 0% ......!!!。UP画像は昨日の撮影分から 画像にタンチョウはいません(笑)。

霧の朝です!

DPP07DF0B10123416.jpg

ほとんど諦めていた霧の朝です...待ってました ? ・・・・・ ! 車のエンジンかけたときからテンション上がりっ放し......音羽橋は昨日の雨で増水し今朝は一羽もいません......( 昨日のうちに確認済み !)、よって今朝は湿原周辺をネグラとしている数十羽のグループが集ってくる畑で待機、日の出前後から集り出し撮影が終了する8:00頃には最大50羽ほどにもなった。さほど大雨でもなかったのだが影響があるものだと納得。雨はもういらないが雪が積もるまで数回今日のような霧日がほしい・・・!。

音羽の朝焼け

DPP07DF0B06132B55.jpg

今日の早朝も冴え渡らない・・・ ?( 心も......  笑 。)  写欲の湧かない朝でした。  収穫の終わったトウモロコシ畑は来春の為に有機肥料を散布し土を起したため、そこを餌場にしていたタンチョウ達は別の畑や堆肥の積んである所などに移動しているようです。地面が白一色になるのももうすぐです。

双翔

DPP07DF0B09080533.jpg

今日は小雨の降る寒い寒い一日でした日中気温が5℃ほどしか上がりませんでした 。UP画像はストックから・・・・・。

初冬のヤチボウズ

DPP07DF0B07141712.jpg

夏の間グリーン一色に茂っていた スゲ(ヤチボウズ) 、何度も霜にあたりすっかり枯れ草となってしまった。もうじき雪に覆われ来春まで長い厳しい冬が過ぎるのをじっと待つ。今日の『 タンチョウ撮影ガイド 』素晴らしい出逢いがあり当然素晴らしい作品が撮れたことでしょう。

湿原展望

DPP07DF0B06132E27.jpg

今日は撮影ガイドで海岸線のタンチョウ生息地を回ってきました。海岸線から外れた内陸部の某所に40〜50羽の集まりがあり越冬地(鶴居村)への移動途中なのでしょう今年生まれた幼鳥を連れた家族や夫婦2羽だけのカップルなどが餌を探して地面を盛んに突っついていました。事故に遭わないよう鶴居村に無事到着するよう祈って帰ってきました。

雌阿寒残照

DPP07DF0B04121A33.jpg

日中暖かかったせいで遠くに見える雌阿寒岳がほんわり霞んで「春霞」のような風景でした。 今が最高だ ! という光線状態の時に役者は現れずほとんど光も無くなりかけた頃にお出まし頂きました・・・・チクショー ? !! 。 いや、こんなもんです『 無駄足100回シャッターチャンス1回 』 無駄足いっぱい踏むぞ 気合だ !

唐松紅葉

DPP07DF0B020A1255.jpg

関東から昨日鶴居村に戻ってきました・・・一歩鶴居村を出ると改めて鶴居村の良さ、素晴らしさを再認識します ! やっぱりタンチョウに選ばれただけのことはある村だ ? !。カラマツの紅葉も今がピーク・・・あと一週間は持たない、今撮らなければ一年待ち !!!

ウェブページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2015年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年10月です。

次のアーカイブは2015年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。