2015年9月アーカイブ

霧にたたずむ

DPP07DF091E133524.jpg

成鳥がたった一羽で広〜い草原にポツンと寂しそうにたたずんでいる・・・同じ方を ジ〜 と見つめ 。連れ添いを何処かで外敵に襲われてしまったのか・・・・・ 、とにかく寂しそうだった。 明日午後から天候が荒れるようだが大きな被害が起きなければいいが 。
DPP07DF091D100903.jpg

PCの不具合でブログをUPできず誠に申し訳ありませんでした。大勢の方から どうしたんだ・・・入院でもしているのか? など、ずいぶん問い合わせなどをいただきました。 私自身皆様のお陰で今のところ元気です...しかし頭の悪いのだけは今更も〜う手遅れです・・・。さて、しばらくUPできぬ間に季節はすっかり秋になっちまいました、タンチョウも越冬に集り始め鶴居村全体で100羽は越えたでしょう。私が首を長くして待っている秋の朝霧も出はじめましたよ。今日から日々なるべくUPするように致しますのでどうぞお付き合いお願い致します。

クマゲラ

DPP07DF090D0F3148.jpg

ホテル洋室棟中庭に国の天然記念物「クマゲラ」が採餌に来ました ! 一階102号室の窓から網戸越しに撮影したためイマイチ、ヌケが良くありませんがまぎれもなく雄のクマゲラです・・・15分ほど虫を食べ採餌した後 甲高い声を残し隣の役場の林に移動して行きました。こんな市街地で見られるとは感激です・・・この腐りかけた木を片付ける予定でしたがまた来ることを期待してしばらくこのままにしておくつもりです。

徐々に冬毛

DPP07DF0909170942.jpg

朝の気温が10℃前後になり釧路湿原全体が徐々に紅葉し出しています・・・エゾシカも夏毛の鹿の子模様から黒い冬毛が目立ってきました。タンチョウにとって重要なえさとなるトウキビ(デントコーン)の生育が今年は雨が少なかった為に例年に比べて30センチほど短いようです 。

猫の目天気

DPP07DF0905123727.jpg

今朝は素晴らしい秋の「放射霧 」から始まり、そうこうしているうちにサンマが似合う秋の青空が天高く広がったと思ったらいきなりバケツをぶちまけた様なすごい土砂降り(ほぼゲリラ降雨と言ってもいいかも ?)。30分も降っただろうか・・・いきなり雲間から強い西日がスポットライトのように照射!、東の空を注視していると予想通り「 虹が・・・!」虹的には素晴らしく良かったのだが・・ 背景、前景ともに良スチェイションに出逢えず虹の画像すべて [ゴミ箱 ] へ ............ ハイ、ただそれだけのことでした。

初 秋

DPP07DF0901151529.jpg

とにかく一年が早いです ! 今日からもう9月です・・・チョット前に新緑の湿原を見ていたのにもう紅葉になってきました。 鶴居村の某地域には今年生まれの飛べるようになった雛を連れて早々と姿を見せて親子仲よく採餌していました。 カメラマンの皆さん、秋の素晴らしい光景の中のタンチョウそろそろ計画を練りましょう。

ウェブページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2015年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年8月です。

次のアーカイブは2015年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。