2015年5月アーカイブ

ミズナラの花

DPP07DF051F093543.jpg

今年は去年より早くミズナラ(どんぐり)の花が咲きました・・・ミズナラだけではなく桜もそうでしたが今年は自然界全般に早いようです。秋の紅葉がどうなるのか気になるところです。明日は日の出から素晴らしい天気になる予報です・・・朝の気温も一桁台と少し寒いようですので早朝自然ガイドは気合を入れていきたいと思います。

◯◯さん家の盆栽

DPP07DF051E133528.jpg

タンチョウが好きで鶴居村が好きなカメラマンなら誰もが知っている 『 盆 栽 』。 昨年はこの木の周りにはトウモロコシが蒔かれ秋の刈り取りが終わると落ちこぼれたコーンをついばみに沢山のタンチョウがやって来ました。今年も昨年同様トウモロコシを蒔くようですので秋に期待したいです。

鶴居時間

DPP07DF051D142028.jpg

鶴居村の朝は他と比べ時間がゆっく〜り、ゆった〜り流れているような錯覚を覚える・・・・・。車の中でじっとしていると番いのタンチョウが目の前2メートルの所まで来て一本足で羽づくろいを始めた、息づかいが聞こえるほどだ・・・朝からとてもうれしい気持ち優しい気持ちになれたような気がした。 鶴居村は素晴らしい ! ! 。

キガラシ咲く

DPP07DF051D0F2F05.jpg

鶴居村の牧草地には目が冴える様なレモンイエローの「キガラシ」が咲き出し牧草のグリーンとのコントラストがとても綺麗です。特に早朝の朝霧に煙る風景は一見の価値有り・・・!

野生の楽園

DPP07DF051B163919.jpg

湿原が徐々に緑に変わり出しエゾシカにとっては安全でいて餌が豊富・・・この上ない『 楽園 』なのです。この時期はサクラマスを狙って釣り師の人達が湿原の中心部まで入って行っているようです・・・特別保護区なので人は入っては行けないのですがね〜・・・。ちなみにサクラマスを河川で釣るのは密漁になるのですが・・・当局が取り締まっているのを見た事はありません。

湖畔の朝(オジロワシ)

DPP07DF051A0D0A43.jpg

早朝、釧路湿原国立公園の東側にあるシラルトロ湖・・・つい二三日前までエゾフクロウの雛が巣立ちしたと地元はもとより本州からも大勢のカメラマンが詰めかけていたようだ、その話を聞いただけでウンザリ......? すぐ近くで別の撮影をしていたのだが結局そこには一度も行かなかった・・・・・興味が無いわけではないが大勢で寄ってたかっての撮影はどーも自分には好きではない。

撮影ツアー

DPP07DF0519163B20.jpg

強烈な西日を浴びて日の入りのベストショットを狙う九州からの撮影ツアー御一行の皆さん。もうじき 長〜い一日が終わります・・・・・この日 5月21日 は「濃い」撮影日和でした。次回また待ってま〜す・・・。

朝霧の風景

DPP07DF0518132256.jpg

今日まで撮影ツアーで鶴居村に来られていた九州からの一行、三泊四日の日程を無事終了し皆さん笑顔で機上の人となりました・・・目一杯気合を入れ精力的に撮影していたので帰路は眠りの世界だったのでは無いでしょうか?。また是非お越しいただければ出来うる限りサポートさせていただきます。 UP画像は今朝皆さんといっしょに撮影した朝の風景・・・。

メルヘンの丘

DPP07DF0516141935.jpg

早朝から今日一日非常に濃い撮影ツアーでした・・・、画像は大空町の有名撮影ポイント『メルヘンの丘』です早朝早かった為か シーズンIN 前だった事もあり、我々意外の撮影者の姿はほとんどありませんでした。明日が最終日です 『 霧の中のタンチョウ 』、きっと素晴らしい出逢いが待っているはずです。

デントコーン植え付け

DPP07DF0515143120.jpg

今年は大変な豪雪でしたが例年より雪解けが早く鶴居村ではデントコーンの植え付けが始まり出しました。 それにしてもこのウネほとんど曲がらず真っすぐです・・・それもそうです、イタリアの有名自動車メーカー「 ランボルギーニ !」のどでかいトラクターでの作業の様です。・・・なんとそのトラクターの後輪タイヤ一本の値段が約50万円 ...... どひぇ〜 ・・  ? 。 植え付けたコーンの粒を掘っくり返す輩(野良鶴)が来るのは時間の問題です。

黄昏の釧路湿原

DPP07DF0514150449.jpg

九州からの撮影ツアーご一行、今日から三泊四日のガイドです・・・、釧路湿原国立公園東側「細岡大観望」からの夕日遠景は霧に霞み釧路湿原の広大なスケールの大きな風景を堪能していただきました。 明日は狙い通り幻想的な『 霧の朝 』です、どんな出逢いが待っているか楽しみです。

こごみ

DPP07DF0512170A35.jpg

今日の画像・・・山菜の「こごみ」、旬を少し過ぎましたが湿原の特別保護区「キラコタン岬」にはまだこれから食べごろと言った芽吹いたばかりのが沢山見られます。キラコタン岬は自然も厳しく特に北向きの沢などは旬はとっくに過ぎてしまったギョウジャニンニク(アイヌのネギ)もまだ食べられる大きさです しかし、 ・・・・・お断りしておきますがここキラコタン岬全体は国立公園で天然記念物にも指定されている所、木の葉一枚、枯れ木一本持って帰ってはいけない保護区なのです !。

霧の森

DPP07DF0511110F43.jpg

今日の自然体験ガイドで出逢った森の中からこちらを伺う 若い(生後2年)エゾシカ・・・。霧の深い絵になる素晴らしい朝の風景でした午前7時頃には青空も広がり霧も一瞬に消え去りました  ......  残念 ? 。

エゾエンゴサク

DPP07DF0510141557.jpg

エゾエンゴサク【蝦夷延胡索】春一番に花を付けてくれる派手さの無いなかなか品のある優しい色合いの花だ。幼少の頃花の細い部分を口にくわえ花蜜をよく吸ったものでした・・・ほのかに甘かったのを覚えています。この花も終わりに近づきこの後は真っ白い花を付けるオオバナノエンレイソウが咲き誇って来ます。鶴居村にも大きな群落があります。

ぼろぼろ毛皮

DPP07DF0510092042.jpg

今は毛変わりの季節です・・・モコモコの毛皮で厳冬期を乗り越えたエゾシカ達、古着?を脱ぎ捨て軽く明るい鹿の子模様柄・・・ の夏毛の準備中です。ようやく樹々が芽吹き出し釧路湿原は躍動の季節を迎えました。

早春の湿原

DPP07DF050D100D04.jpg

今朝の気温 湿原周辺でなんと氷点下3.5℃ 車のフロントガラスは霜でまっ白・・・湿原も放射冷却によって霧が流れ部分的には素晴らしい風景を見せてくれました。しかし「早春」と言いますが絵的には秋を感じさせる地味な色合いです。
DPP07DF050A153910.jpg

日の出頃はさすがに冷え込む様で車のフロントガラスが霜で白くなるほどです・・・エンジンを始動して即出発とはなりません。 日中は天気さえ良ければ暖かいのでついこの間開花したエゾヤマザクラが散りはじめた所もあります。周辺の牧草地もグリーンに衣替えしました。

ヤチボウズ芽吹く

DPP07DF0508153744.jpg

天気もそこそこ良いのでヤチボウズの新芽がぐんぐん伸び出しました。 山では行者にんにくやコゴミ、山わさび、伏流水の湧き出る沢ではクレソンなどなど徐々に山菜が出始めました。

ハンノキ林

DPP07DF0507111501.jpg

釧路湿原国立公園の中心部 の〜んびりゆったりハンノキ林の中で採餌をしていました・・・・きっと カエルや昆虫などを探しているのでしょう。 たぶん近くで連れが抱卵中なのでしょうね、もうすでに今年の雛誕生の情報が数件聞こえて来ております。今月中にはほとんどのタンチョウの雛が孵化する事でしょう。今日はこれから鶴居村の某組織の総会があるので早めのUPです・・・・・米汁は出ません(笑)。

一本桜

DPP07DF0506123B45.jpg

母方の実家  松〇牧場  の一本桜が昨年より二週間近くも早くピンク色に染まり出しました・・・例年ですと5月20日過ぎに開花するのですが、ゴールデンウィーク中に開花した記憶はあまり無いです、今日現在7〜8分咲きです。 鶴居村では三本の指に入る『 エゾヤマザクラ 』です。皆さん大事に見守って下さい、決して畑には立ち入らないようお願いいたします。

チルハツナイ川の蛇行

DPP07DF0506123826.jpg

森を抜け突如視界が開け地平線まで広がる湿原、すぐ目の前を蛇行を繰り返し流れる釧路川の支流チルハツナイ川。自然が創ったとは思われない造形美・・・いつ見ても、いつ訪れても神々さを感じる。この風景この自然は絶対に後世に受け継がなくてはならない義務がある!!!。

霧の湖畔

DPP07DF0504133534.jpg

早朝、霧に包まれた釧路湿原の秘境キラコタン岬に昨日に続き連チャンでガイドして来ました。何度行ってもどの季節に行っても絶対期待を裏切らない所が「キラコタン岬」です。行った事の無い方は是非行かれる事をお勧めします・・・このエリアはヒグマの生息地である事を十分頭に入れておいて下さい、もちろん立ち入るための許可申請を取って下さい。 初めての方はガイドとの同行をお勧めします!

今日のキラコタン岬

DPP07DF0503142258.jpg

朝霧の中新鮮な空気を吸いながら「自然体験ガイド」に行って来ました。オオジシギの ガ ガ ガ ガ 〜と、けたたましい羽音を立てて急降下を繰り返すディスプレーをシャワーの様に浴びながら草原を歩き、藪の中からホーホケキョとなんとものどかな気分に浸りながらのトレッキング・・・当然お客様が満足し感動していただけましたが一番この大自然を堪能したのは・・・この自分かも......?!。

PC 復活しました。

DPP07DF0502112226.jpg

昨日PCが修理からようやく戻って来ました・・・・・すでにゴールデンウィーク真っ最中、本日から出来る限り毎日ブログ更新をして行きたいと思います。桜前線も北海道に上陸し函館をすでに通過し日高辺りまで到達しているようです。釧路湿原にはゴールデンウィーク後半から明けになるのではないかと思います、昨年より一週間から10日早いようです。UP画像は一昨日に撮影したストックから。

ウェブページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2015年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年4月です。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。