2015年3月アーカイブ

コッタロの流れ

DPP07DF031F121322.jpg

三月も今日で終わりです・・・明日から新年度。 厳しかった釧路湿原の冬を乗り切ってコッタロ川の水辺でゆったりくつろぐエゾシカ・・・厳しい厳冬期を乗り越え安堵の表情が伺えます。 

雪解け・・・

DPP07DF031F113719.jpg

一週間ほど見ていなかった湿原も今日行ってみると雪解けもずいぶん進み雪の下で見えなかったヤチ坊主がゴロゴロあっちこっちに顔を出していました。 確実に湿原の春はもう来ているようです・・・タンチョウもテリトリーに戻り次の命の準備に入っているようです。
DPP07DF031D132649.jpg

ブログをご覧いただいている皆様、長らく更新が出来ず誠に申し訳ありませんでした。風邪をこじらせ死んだ振りをしておりました・・・(笑)。今日は『 高速道東道 本別 IT〜白糠 IT開通式典 』に出席して来ました、釧路地域に待ちに待った高速道延伸です!札幌から四時間台で来られるようになりました。来年三月には阿寒 ITその後釧路西ITと開通予定です 益々鶴居村が道央圏とのアクセスが良くなります。明日からまた鶴居村の旬の情報をぼちぼちUPして行きますのでどうぞよろしくお願い致します。

国立公園特別保護区

DPP07DF0314103452.jpg

釧路湿原国立公園の某 特別保護区、川筋がしっかり開き春の気配を感じさせてます。この保護区では2家族のタンチョウが営巣し毎年5月頃には可愛い雛を連れた親子連れが見られます。例年と比べて降雪量が多いものの地表の凍結深度が深くないため雪解けで湿原が増水しても今年はしっかり地表が受け止めて吸い込んでくれるでしょう。

静寂・・・。

DPP07DF0313092520.jpg

冬の間世界中から大勢のカメラマンでにぎわったタンチョウスポットも今は訪れる人もまばらで本来の静寂が戻りました。これからが自分の作品撮りのシーズんとなります・・・しっかり気合を入れて望みたいと思います。今、雨から雪に変わったようですので明日の朝は期待で来そうです・・・!。

雪解け進む湿原

DPP07DF0312132B38.jpg

氷点下2℃、暖かい朝の気温でした・・・・・。湧水の湧く湿原では氷も融け解氷部が広がりヒシクイやオオハクチョウ、タンチョウなどの水鳥の貴重な採餌場となっています。野生動物たちが自然の状態で餌を食べられるこの様な場所を増やすべきではと思いますが......... 。

エゾシカ・・・。

DPP07DF0312122F12.jpg

今年は記録的な降雪のため人命に関わる被害も多かったです・・・これは人間界に限らず野生動物にとっても大変な冬だったに違いないでしょう。道路沿いや川沿いなどは雪解けが早く進むのでエゾシカ達が周りを警戒しながら草を食む姿がよく見られるようになって来ました。 ほとんど警戒心の無い鹿が多いように感じました。

日の出の丘

DPP07DF03100D0916.jpg

今朝の日の出はまったく見込まれない天気予報でしたが、日の出時刻が近くになるにつれ東の山の稜線の雲が切れ ぽっかりオレンジ色の太陽が顔を出した・・・が、しかし 十数分で濃い雲の中に スゥ〜と消えて行きました・・・。写真は「 一期一会 」出逢いとよく行ったものです・・・本当にその通りです。

羽づくろい

DPP07DF03100C2B37.jpg

今朝は無風で日の出からなかなかいい天気でした・・・。ここ数日湿原や雪原ではタンチョウカップルの交尾行動の鳴き合の声がそこいら中に響き渡っています。UP画像はぽかぽか陽気に誘われて羽づくろいをする ♀ のタンチョウ。

、ボリビアの

DPP07DF030E120A30.jpg

釧路湿原国立公園の三大湖 「 塘路湖 」「 シラルトロ湖 」「 達古武湖 」どれもまだ結氷しているが河口部分はすでに溶けはじめているので氷の上を歩くのは危険な時期に来ている。今日は早朝から晴れて霧が掛かったため地表と空の境が分からないボリビアのウユニ湖のようであった......(行ったことは無いが、タンチョウがいるのであれば絶対に行くが。)映り込みこそ無かったが・・・・・雰囲気であった 。

湿原の雪解け

DPP07DF030E120E34.jpg

今年の釧路地方は例年を遥かに超える積雪でした・・・しかし湿原を見ると確かに積雪量は多いが川筋は氷も融けしっかり蛇行も姿を出しました。北帰行のオオハクチョウなどが気持ち良さそうに羽を休めています。

観光キツネ・・・?!

DPP07DF030C121844.jpg

HOTEL TAITOから車で北へ約40?行った超有名な観光地に風景の撮影にお客さんをガイドして来ました。昨日までほとんど条件が悪かったのですが今日は天候も一変し抜ける様な青空と樹々には樹氷までまとって宝石をぶちまけたかの様な風景でした・・・今日のお客さんは本当にラッキーでした? 。また、素晴らしいステージに「 北の役者(キタキツネ) 」が登場しまして存分に楽しませてくれました。只残念なのが人馴れすぎた観光ギツネ(人から餌をもらっているキツネ)でした。

雪裡の丘

DPP07DF030B093413.jpg

昨日から暴風雪警報だの降雪量50センチを越えるだのさんざん脅かされました。今日になってみると風と雨が強かったものの積雪は数センチでほとんど生活に影響しません、覚悟していた除雪も今日は無し 。明日は撮影ガイド中国からのお客さんです、天候もすっかり回復しましたので素晴らしい出逢いが待ってるでしょう。 UP画像は『 雪裡の丘 』朝の曇り空での撮影でした。

求愛の季節

DPP07DF030A133222.jpg

強風濃霧注意報が発令されています・・・今現在小雨がシトシト、風が 4、5Mほどで静かなものです。夜半から明日にかけ風雪が強まるようですが、なんとかそれてくれるといいのですが・・・もういい加減に除雪から解放された〜い 。 UP画像は3日前のストックから。

ハートの木

DPP07DF0309152108.jpg

ある場所に生えている一本桜のエゾヤマザクラ・・・5月20日頃には毎年綺麗なピンク色の花を咲かせる。 明日からまた荒れ模様です雪はもう入らないです。

Face

DPP07DF0308150057.jpg

撮影ガイドで野付半島まで行って来ました。相変わらずエゾシカの楽園状態・・・ほとんど「 蝦夷鹿牧場 」!。写真も撮り放題ですが、別の意味の獲り放題でもあります、ここは道立公園ですので北海道として間引きのため捕獲のための囲い罠で獲ろうとしていますが......なかなか旨く行かないようです。 帰り際素晴らしい風景に出逢いました・・・とてもスケールの大きな雄大な光の演出でした、機会があればいつかお見せします。

春の霧

DPP07DF0307120311.jpg

早朝日の出前から湿原周辺ではやわらかな春の霧が漂っていました・・・時折タンチョウのコッ コッ コッ コッ という交尾の声が聞こえ、上空では北帰行の途中なのかヒシクイの編隊が北に向って頭上をかすめて行きました。これからの季節は日増しに気温が上がり雪解けも進み春が近づいて来ます。明日の天気予報は曇りですが湿度が相当に上がるのできっと今朝の様な幻想的な霧が沸き立ちます。
DPP07DF0305113755.jpg

う う う......もう勘弁して下さい。 早朝の撮影を早々に切り上げAM8:00過ぎからPM16:00頃までひたすらホテルの駐車場を中心に除雪作業・・・もう体がガタガタ・・・特に腰と首がパンパン状態です。 今日はどこの撮影ポイントに行っても中国、韓国、香港、台湾からの撮影隊がひしめいていたようです。一部の方だと思うのですが タンを吐く、割り込む、吸い殻を捨てる、大声で怒鳴るように会話する等々のトラブルが発生しています。日本の一般的な撮影モラルを啓発啓蒙しなければならないのですが、看板を立てるだけではそれに従ってくれるとは思われません・・・とても頭の痛い問題です。 しかしなんとか解決策を考えなければ 。

今日も大荒れ

DPP07DF0304133A46.jpg

もう・・・いい加減にしてほしい、今日も暴風雪大荒れ・・・連日 除雪、除雪、除雪 排雪する場所はもう満杯状態・・・体はガタガタ肩はパンパン。一歩外に出ると・・・ここは山奥の豪雪地帯の東北かと思わせるほどの大雪、なんせ屋根から落ちた雪が地表と屋根がスロープ状につながってしまうほどの大変な大雪だ。とても疲れたので今日はチョットだけ米の汁を・・・・・( 結局は呑むんかい ...... !) ハイ。

嵐が去って・・・

DPP07DF0303160518.jpg

猛吹雪が去った今日は一転して青空快晴・・・久しぶりに見る抜ける様な青空です、こんなにも空って青かったかと思うほど久しぶりのように感じます。昨日の猛吹雪のお陰で湿原も一面白銀の世界に戻りもう少し冬の写真が撮れますな・・・、しかし南からヒシクイが戻ってきているので確実に春がやって来ています。なんか天気予報では明日も荒れる様です・・・もう〜たくさん !!。

またしても爆弾低気圧

DPP07DF0303153040.jpg

今年はどうなっちまっているのだろうか・・・昨夜から降り出した雪が暴風を伴って大粒の雪が猛烈に降り続いている、この状態でいくと交通マヒ・・通行止めも早い段階で出されるだろう。台湾の団体をのせたバスはスタックするし・・・とにかく今日一日濃かったですね〜。UP画像は某所に雪をかき分け行ってみると「あら、いらっしゃ〜い」と言わんばかりに猛吹雪の中平然と雪原にタムロするタンチョウ軍団 !

冬の牧場

DPP07DF0301120830.jpg

ところどころ地吹雪により大地が顔を出し始めていたが、一昨日の雪降りで真冬に逆戻りした牧場です。今現在もモソモソと降っていますが明け方は気温が上がりみぞれの予報が出されています・・・。明日も除雪でしょうか・・・? 今晩もC社とのミーティングです......もちろん 「 こ め じ る 」!。

ウェブページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2015年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年2月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。