山親爺(ヒグマ)

DPP07DD090B120B52.jpg
DPP07DD090B120E55.jpg

昨日の「自然体験ガイド」での出来事です・・・たぶん4〜5才の熊 (北海道に生息しているのはすべてヒグマです、最近外来種のアライグマも一部の地域にいるようですが...。)の足跡が2キロメートルに渡って林道にペタペタ付いていました。たぶん一昨日夕方から昨日未明にかけ移動したのではないかと思われます。当ホテルのガイドルートの一部を通過して、方角的には湿原のエリア外に出て行ったようですので「自然体験ガイド」には全く支障はないです。しかし『熊に対するセフティーミーティング』は今まで同様トレッキング前にしっかりレクチャーさせていただきます。釧路湿原も熊が住める素晴らしい自然環境だということの証明です。みなさん生物すべてが共存共栄できる自然環境を守って行きましょう、決して人間だけのものではないのですから!

ウェブページ

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、masahiroが2013年9月11日 18:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日の重大ニュース」です。

次のブログ記事は「Crane」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。