2013年9月アーカイブ

霧日飛翔

DPP07DD0A010D0F42.jpg

28日、29日ブログUP出来ず申し訳ありませんでした、観光協会の仕事で札幌に出張してました。二日いなかっただけで湿原周辺秋が濃くなった様な気がしますね・・・もう数日で撮影にはダウンジャケットが必要になってきます。

冷え込んだ朝

DPP07DD091B170915.jpg

今朝の気温は鶴居村のホテルのある市街地は +3℃・・・・キラコタン岬では氷点下3℃。いよいよ初冬に向けて自然会では着々と準備ができつつあります。酪農家の畑ではもうデントコーンの刈り取り作業が始まりました。

北からの使者

DPP07DD091A152E53.jpg

秋が深まってきました・・・UP画像のヒシクイが釧路湿原にやってくるといよいよ撮影シーズン到来・・・・・って、そんな気分になりますね・・・。鶴居村は一年中撮影シーズンですがね! やっぱり秋の紅葉や霧が幻想的にかかる光景なんかは内心ウキウキしないでもないです。明日もキラコタン岬までの早朝ガイドです、朝の気温はけっこう冷え込むようで湿原では 3℃  にはなると思います。ひょっとしたら霜が降りるかも・・・もうフリースの準備です。

紅葉

DPP07DD09190A2B24.jpg

朝の気温も一桁台まで下がるようになって湿原周辺の漆の木が部分的に紅葉しだしました、低層湿原のキタヨシもグリーンから黄色へとほぼ変りエゾシカも夏毛から冬毛になってきました。もうそろそろアウトドアではフリースが必要になってきますね。

秋の撮影ツアー

DPP07DD0918142115.jpg

毎年恒例の撮影ツアーの募集がそろそろ終了します。興味のある方は ここに ? 『写真撮影の旅】10/9(水)和田正宏講師*22名様限定 ... - クラブツーリズム 皆さんで秋の楽しいひとときを過ごしましょう。夕食後の写真談義も楽しみですね。

DPP07DD0918132320.jpg

昨日電線に衝突して落ちたのはおまえか? 見ている間は ず〜と座り込んでいました。なんともなければいいのだけれど。

天空へ続く道

DPP07DD0918130617.jpg

今日、目の前でタンチョウが電線に衝突した瞬間を偶然に車を運転中に目撃しました・・・・・。はね飛ばされ幸いなことに軟らかい牧草地に落ちました、タンチョウはとてもショックを受けたようでしたが歩いて群れの中に入って行ったので致命傷的なことは無かったようでした。 ほっ・・・。

放射霧

DPP07DD09160C2B20.jpg

いよいよ秋の気候になって来ましたよ・・・。前日に地表が太陽に暖められ翌朝気温が下がると温度差によって地表から霧が発生します・・・いやぁ〜たまらん情景が見られますぞ!

帰って来たタンチョウ

DPP07DD09160C0E53.jpg

先週の台風が去った後から鶴居村には方々で夏を過ごしていたタンチョウファミリーや独身のタンチョウ達が日を追って増えています。来月に入ると堰を切ったように一気に増えまさしく村内どこに行っても「鶴の居る村」になるでしょう。

素晴らしい天気です!

DPP07DD0913160834.jpg

鶴居村にも少しづつ秋の足音が近づいて来ています。ちなみに今朝の気温は6℃・・・今シーズン初、寒いと感じました。10月からはダウンジャケットが必要になって来ます。

幻想・蒼の世界

DPP07DD0913160B29.jpg

早朝5時前、あたりはもう明るくなりだし放射冷却により地表から「放射霧」と言われる朝靄が周辺を幻想的に演出 してくれます。これからが本格的な『絵になる霧』のシーズン幕開けで〜す。

台風一過

DPP07DD0911171703.jpg

日本列島に多大な爪痕を残して行った台風も釧路沖で温帯低気圧に変り、今朝から雲一つない快晴です・・・わがままを言うと少しは雲が残ってくれた方が良かったのですが。結構な雨量が降ったようで川は1m近く増水しているようです、湿原道路のコッタロ湿原は昨夜からまだ通行止めのようです。明日の「湿原体験ガイド」で行くキラコタン岬・・・楽しみですね〜。

暴風雨です!

DPP07DD0910142141.jpg

予想どうり雨と風がすごく、これが暴風雨って言うやつなのでしょう・・・。雨の叩き付ける音がすごいですこの調子で明日まで降り続けば湿原の道路は冠水して通行止めになるでしょう。タンチョウ達は増水しても流されない安全な場所でこの嵐に耐えているのでしょう。UP画像は数日前のキラコタン岬林道からのカットです。

夫婦鶴

DPP07DD0910142D21.jpg

今年の繁殖は外敵に襲われるかして子育てに失敗した夫婦鶴です。明日は台風が釧路地方に直撃するらしいので湿原ガイドは中止としました。

黒 鶴・・・?

DPP07DD090E112B15.jpg

「黒鶴」ではありません、正真正銘のタンチョウです。煙突に入り込んだ訳でもなく肥だめに落ちた訳でもなさそうです・・・?一風変わっているため他のタンチョウ達から威嚇されているようです。今シーズン雪が降る頃まで純白の羽毛に生まれ変わっていることでしょう。

トウキョウトガリネズミ

DPP07DD090E0E2900.jpg

とても可愛い出逢いがありました『トウキョウトガリネズミ』モグラの仲間です見つけた時はいつも逝ってしまった姿ばかりです、いつか生きている姿を観察したいと思っています。今日の出逢いは頭の先から尾の先まで約6?・・・・・これでも大人です。もっと詳しく知りたい方はPCで検索してみて下さい。小さな小さな出逢いでした。

Crane

DPP07DD090E0E2D26.jpg

今日も 未明から濃霧が空全体べったり架かる天気でした・・・一般的にはあまり写真家には歓迎されない条件のようですが自分には、グッグッと写欲がそそられ気合いが入る朝でした。里も徐々に秋の色になりつつあります。大雪山ではすでに紅葉が始まっているようです。

山親爺(ヒグマ)

DPP07DD090B120B52.jpg
DPP07DD090B120E55.jpg

昨日の「自然体験ガイド」での出来事です・・・たぶん4〜5才の熊 (北海道に生息しているのはすべてヒグマです、最近外来種のアライグマも一部の地域にいるようですが...。)の足跡が2キロメートルに渡って林道にペタペタ付いていました。たぶん一昨日夕方から昨日未明にかけ移動したのではないかと思われます。当ホテルのガイドルートの一部を通過して、方角的には湿原のエリア外に出て行ったようですので「自然体験ガイド」には全く支障はないです。しかし『熊に対するセフティーミーティング』は今まで同様トレッキング前にしっかりレクチャーさせていただきます。釧路湿原も熊が住める素晴らしい自然環境だということの証明です。みなさん生物すべてが共存共栄できる自然環境を守って行きましょう、決して人間だけのものではないのですから!

今日の重大ニュース


DPP07DD090A131224.jpg

このUP画像がタイトルにあるように「今日の重大ニュース」という訳ではありません。今日の『湿原体験ガイド』での出来事です・・・実は・・・ん・ん・、もったいなくて今日話すのを止めときます・・・・・。明日のこのブログで話します。(そんなに引っ張るイイ話かい...) も・ち・ろ・ん!

蒼の世界

DPP07DD090A123657.jpg

もう秋だというのに早朝から夏の海霧(濃霧)が発生し湿原全体を幻想的な霧のベールに包まれました。

眠いんです・・・!

DPP07DD090A123249.jpg

羽づくろいをしながよくうたた寝を・・・いやいや気合いを入れ本気モードでガッリ寝ているタンチョウを見かけることがあります、このUP画像の撮影時間はAM5:05・・・・・ついさっき塒から起き出して来たばかりではないかね・・・人間の若者と同じで寝飽きることは無いようだ・・・きっと。

阿寒の森

DPP07DD0907153351.jpg

撮影ガイドで阿寒国立公園の森に行って来ました。もうすでに一部では紅葉が始まっていました、特に目についたのがゴゼンタチバナのオレンジ色した実がひときわ目立っていました。また今年は天候が悪かった為かキノコ類が沢山出ていて旨そうでしたが、まだ死ぬわけにはいかないので現物は採らず写真だけ撮って来ました・・・・・ハイ。

晴れました〜!

DPP07DD0907150212.jpg

今日の様な青空とまぶしい太陽を見たのはいつだっただろうか・・・?。あまり記憶に無いほどずっと前のことだった気がする。今日は隣町の弟子屈町に住んでいるネーチャー写真家の横山さんの写真展に行って来ました。弟子屈町の道の駅で開催していますので時間のある方は是非ご覧下さい。素晴らしいです!

蝦夷鹿の道 ?

DPP07DD0907150449.jpg

エゾシカは比較的天気のよくない曇りや、小雨の時の方があまり警戒もせずに撮影させてくれるようだ。そろそろ雄鹿の群れが雌を求めて山から出てくる頃です。

居心地がいい場所・・・

DPP07DD0907143B02.jpg

鶴居村の某場所には今も、と言うか未だに三十数羽のタンチョウがしっかり落ち着いてしまっている・・・。なんとかしなければならないと思って入るが、決め手が見つからない。
DPP07DD0903130A44.jpg

僕、チョット興奮気味なんです・・・と言いたげに頭を真っ赤っかにした一羽のタンチョウです。本当にベレー帽をかぶった姿ですね、実は頭に赤い羽が生えているのではなくてニワトリのトサカと同じ皮膚の突起なんです。興奮すると血の巡りが良くなって俗に言う「頭に血が上る」ってなことですな。

エゾシカの群れ

DPP07DD0902153126.jpg

きれいな夏毛のエゾシカの群れに出会いました・・・今日は香港から撮影に来られたご夫婦です、なんとフィルムカメラで撮られていました・・・久しぶりに撮影後のフィルム巻き戻しのあの懐かしい音を聞かせていただきました・・・もうフィルムカメラに戻ることは無いでしょうね。チョットさみしい気もします。

タンチョウ軍団 ...... ?

DPP07DD0901130904.jpg

某、農家には三十数羽のタンチョウが集っています・・・・・どっひ〜ぇ〜・・。亜成鳥が多いのですが成鳥も数羽混ざっています・・・(おまえらいいかげんにせんかい !。)と農家の弁です。ちょっと、ちょっと異様な光景です。今日から9月です夏が来る前に秋になっちまった感がありますね。

ウェブページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。