2009年12月アーカイブ

おひる寝

DPP07D90C1F133710.jpg
今年最後の日にまた除雪です、もういい加減にしてもらいたい心境ですしかし撮影コンディションとしては最高ですね。さて、皆様今年一年間私のしょう〜もないブログにお付き合いいただきまして誠にありがとうございました来年もたま〜にチョンボしながら少し気合いを入れて行きますので是非よろしくお願い致します。2010年はいったいぜんたいどんな年になるのでしょうか、皆さんにとって素晴らしい年になることをご期待致しまして2009年のブログを終了致します。ありがとうございました。

湿原の日の出

DPP07D90C1E121119.jpg
今朝の音羽橋は全国からカメラマンが大勢つめかけておりました、また除雪作業が追いつかず昨日降った雪が足下を悪くしているため皆さん三脚をセットするにもとても難儀しておられました。私は湿原の風景に切り替え静まり返った誰もいない風景を独り占め‥‥‥‥こんな時間がたまらなく好きですね、もちろん写真仲間と楽しく撮るのもいいですが自分にはこちらの方がしょうに合っていますね。さあ〜今年も残すところ明日一日です色々な事があった年ですがしっかり締めくくりたいと思います。

雪景色

DPP07D90C1D170560.jpg
昨夜から降り続いた湿気った雪は30センチくらい積もったでしょうか。今日は朝から晩まで除雪、除雪身体がギシギシして痛いです。非常に疲れましたので早く寝ます、おやすみなさい。

DPP07D90C1C133623.jpg
昼過ぎから降り出した雪は20時を回った今もすごい勢いで音も無く大粒の湿気った雪がモソモソ降り続いています。夜半過ぎまで降る予報なので30〜40センチは積もるのではないでしょうか。明日の除雪作業の事を考えると‥‥‥‥‥うっうっ。だれか助っ人が欲しい・・・・。

朝日を受けて

DPP07D90C1B121243.jpg
昨日、たんちょう釧路空港は羽田からの最終便が雪のため欠航になりました。この分だと明日の朝までにはそこそこ積もるのではないかと心配していましたが20センチまでも積もりませんでした。タンチョウカメラマンにとっては年前に銀世界になってくれて良かったです又、正月に雪が無いなんちゅう事は考えられないしね。でもね‥‥‥‥この年になると除雪ぶっとうし3時間はさすがに辛いですね。大晦日、元旦は予報によれば大荒れのようです‥‥‥‥‥うっ、うっ、うっ。今日のUP画像は一昨日『音羽橋』にて撮影のものです。

ダイヤモンドダスト

DPP07D90C1A131528.jpg
今朝も冷え込んだお陰で川の周辺ではダイヤモンドダストが舞っていました。さあ〜今日から年越し組のカメラマンがドドゥ〜と、いらっしゃいました写真にガッツリと気合いを入れている方、この暮れと正月は温泉と米汁‥‥‥なんて言う方も当然います。もちろんよくばりに俺はその両方だ ! なんて言う方も、いずれにしてもたのしいひとときになればと思います。今はいい勢いで雪が降っています。

湿原日の出

DPP07D90C19143459.jpg
久しぶりにコッタロ湿原に出かけてみました、やはり昨年から比べてまだ釧路川の水位が高いようですね数週前に見たウグイ(ハヤ)の遡上も終ったようで川面は静けさを取り戻しておりました。エゾシカが線路(釧網線)沿いの草を食べに20頭ほどの群れでいました、たま〜に電車にひかれるのもいますね‥‥‥ハンドルを切って避けることなどできないですもね。明日早朝は『音羽橋』に行ってみます。午後からは雪降りみたいです。

タンチョウの塒

DPP07D90C18110D55.jpg
ここ最近、朝の気温が低めに維持している為タンチョウの塒で有名な音羽橋では連日すばらしい霧氷の華が咲いています。けさも約400羽以上のタンチョウ達が日が昇り気温が上昇し始めると三々五々給餌場へ飛んで行きます(UP画像)気嵐(水蒸気)が川面から立ち上ってくれるともっともっとすばらしい光景が見られるのに‥‥‥‥なんて勝手なことを思ったりしますがね。今日はクリスマスイブ私にはほとんど関係ない‥‥‥なんて思っていたら戴きましたョ。・・・いくつになってもうれしいものですね明日も天気いいようですね。

DPP07D90C17130037.jpg
タンチョウサンクチュアリにはタンチョウ以外にも招かざる客が当然やって来ます。その代表格がこのカラスですサンクチュアリで撮影しているとシャッターを押すと計ったかのようにタイミングよくこのカラスたちが画面にて行きます、タンチョウばかり撮ってないでおら達だって撮れや‥‥‥!と言ったかどうかわかりませんが。その他スズメ、ハト、その鳥たちを追ってハイタカ、ハヤブサ、オジロワシ、オオワシなどもやって来ます。昨年は渡り鳥のヒシクイがタンチョウ家族にべったり付きまとっていました。

残光に帰る

DPP07D90C16120F40A.jpg
今日のタンチョウ達は午後3時を回った頃には早々とねぐらに帰りはじめました、たぶん天候が崩れるのでしょうね。今日は冬至で昼と夜が同じ時間との事です明日から徐々に昼の時間が長くなって来ます、お昼には『チュウキ』ならないようにかぼちゃを食べました。たぶん昔のチュウキと言うのは今で言う脳梗塞なのでしょうかね。自分もその年代になって来ました‥‥‥‥気を付けなければね。

北国の蒼空

DPP07D90C160B2B09.jpg
今年も残り少なくなってくると気持ちがなぜか落ち着かなくなりますね。数日もすると年越し組がドドッ〜と鶴居村に入ってこられます、写真を撮るもの、絵を描くもの、温泉に入りゆっくり過ごすもの、明るいうちから米汁をチビチビやるもの皆さんそれぞれに、思い思いに鶴居村を謳歌し日頃のストレスをしっかり発散して行って下さい。

渡る君です

DPP07D90C14113215.jpg
渡る君今シーズンも元気に姿を見せてくれています。いつもと同じく他のタンチョウ達からいじめを受けています‥‥‥しかし渡る君はまったくそんな事なんかにめげずいつもと同じように淡々と餌を食べ夕方一人でとぼとぼ歩いて帰って行きます。その姿を見るたびにかわいそうというより、他のタンチョウなんかに負けずにガンバレ気合いだ‥‥‥と、後ろ姿に声を掛けたくなります。右目は完全に眼球がありません、右羽は次列風切羽が欠落していてこれでは飛ぶ事は出来ませんね。この状態がすでに5年以上つづいていますのでたぶん回復はみこめないでしょうね、皆であたたかく見守ってやって下さい。

朝光に飛ぶ

DPP07D90C13121352.jpg
タンチョウの塒で有名な鶴居村の音羽橋の今朝は土曜日というのもあり日の出前から結構なカメラマンでにぎわっていました。日が昇ると一部のタンチョウ達は早々に餌場(鶴見台、鶴居伊藤タンチョウサンクチュアリ)に直行しトウモロコシをついばみます。今日はとても懐かしい方に逢いました、カワセミで一世風靡した方で (S 忠 さん)す。十数年ぶりくらいでしょうかとても懐かしかったです。昔の知り合いに逢うとなぜかとてもホッとしますね。じじぃ〜になってもいい関係でいたいですね写真関係は特に結構色々な人間関係があるみたいですからね、『皆さん写真は楽しく人にも自然にもやさしくです。』

鶴居の朝

DPP07D90C120A0A31.jpg
徐々に2009年が少なくなって残すところあと二週間です‥‥‥いや〜なんと日が経つのが早いことか、二十代の頃は一日二十四時間あったが、今は二十時間ぐらいしか無いような感覚ですね人生折り返し点を過ぎたからでしょうかね。今日も寒かったですね、明日も氷点下15℃を下回るようです霧氷が期待できます。

鶴居村音羽橋

DPP07D90C10153202.jpg
いや〜しばれたねぇ‥‥‥‥‥「寒いなんてもんでないしょ」最近毎朝こんな挨拶をしますね。今ブログを打っていても体がスースーして何となく落ち着かないですね。今日は米汁ミーティングは無いのか‥‥‥なんて聞かれそうですが、今日はありません皆さん明日に備えてご就寝です。明日も さびぃ〜ぞ。

DPP07D90C0F132217.jpg
今朝の冷え込みのためかタンチョウサンクチュアリに飛んで来たのは午前8時を過ぎた頃に第一陣の三羽の家族が飛来したようです。沢山のカメラマンが日の出る前から三脚を立てひたすら役者の到着を今来るかと待っていたようでした‥‥‥‥。いいネイチャー写真を撮る為には『フィルドに無駄足を沢山踏む事!』だと私は思います。たま〜に苦労せずいい写真が撮れる事もありますが。UP画像は昨日のタンチョウサンクチュアリです。明日も今朝以上の冷え込みになるようですね。

湿原に生きるエゾシカ

DPP07D90C0E121F01.jpg
釧路湿原も本格的な寒さになり生き物達の活発な活動があまり見られなくなった中、唯一エゾシカ達の群れが縦横無尽に枯れ野となった湿原を駆け回っています。夏はぬかるみで歩きにくかった湿地が冬の寒さで凍り付き快適な歩きやすい大地と化したのでしょう。雪が積もるまでのエゾシカの楽園です。話は変わりますが北海道唯一のネイチャー誌『faura』(ファウラ)誌、発行元ナチュラリーより最新号が発刊しました。特集は「タンチョウ」私がグラフ巻頭を担当しましたので皆さん是非ご覧下さい。注文は【www.naturally.co.jp/faurashop/】もしくはホテルTAITO売店にて購入下さい、税込み1,000円です。下記メールいただければお送り致します【E-mail : taito@muse.ocn.ne.jp】しっかりPRしてしまいました。明日も冷え込むようです予報では氷点下14℃です霧氷付くといいのですがね。

オオワシ

DPP07D90C0D132020.jpg
昨日の雪降りから一転して雲もなく快晴の朝でしたのでカメラマンも沢山来ていました。肝心の役者達はというと今日はサービスせいしん旺盛で日の出前には出勤(?)して定位置でスタンバイ完了‥‥‥‥。そして天を仰ぎ声高らかにSLのように煙(息)を吐き、来ていたカメラマン達はなかなかいい光景に出逢えたのではないでしょうか。明日は氷点下10℃以下と少し冷え込むようです。

DPP07D90C0C0F3646.jpg
朝から皆さんお待ちかねの雪が降り出し正午頃までは前が見えないほどの降り方で十数センチほど積もりました。しかしその後雨に変わりせっかく積もった雪も半分になり今現在まだしとしと屋根をたたいていますので、明日までどのくらい雪が残っているでしょうかね‥‥‥気になるところです。話は変わりますが ●『JALツアーズ旬感旅行』(北の大地・釧路湿原に舞う タンチョウを撮る3日間)2010年1月6日出発(2泊3日)東京羽田発着(現地参加プランもあり)【湿原の神タンチョウを中心とした北の大地北海道の自然写真をあますところ無く、思う存分撮影していただきます。特にタンチョウに関しては的確な時間に的確な撮影ポイントに皆さんを案内しカメラの技術的な事や、作品を撮るうえでのアドバイス等ご指導致します。】12月15日が受付最終日となっていますので詳しくは下記のURLまでお問い合わせ下さい。[www.jal.co.jp/domtour/shunkan/] 又は『旬感旅行』で〔検索〕以上PRでした。さあ〜明日は天気が最高です気合いを入れて行きましょう。

湿原に佇む

DPP07D90C0B123707.jpg
今朝は大陸から黄砂が入って来たかと間違うほどのどんよりとした天気でした、その為か日の出の太陽は真っ赤なすばらしい太陽でしたが肝心の役者達はお出ましになりませんでした。残念‥‥‥‥ !。

湿原に暮らす

DPP07D90C09121023A.jpg
給餌に頼らないタンチョウ夫婦が湿原の中央部で人知れず静かに暮らしています。今日の日中気温は3℃でしたが風がとても強く体感温度はたぶん氷点下でしょうね、タンチョウも寒いらしく羽がまくれないように風上に移動しながら長い首を水の中に入れ越冬中のカエルとかザリガニ時には氷河期の生き残りとされているキタサンショウウオなども採餌しているのでしょうね。今日も空からファファと白い雪が落ちて来ていました。

初冬の空

DPP07D90C090B2705.jpg
北国の秋が終わり雪が積もるまでの色の無い風景は実に寂しく物悲しい、毎年この時期になるといつも思うことです。雪が積もって辺りを白く覆い尽くすとこれまた寒い中にもほんわかとしたどことなく気持ちが温かく落ち着きますね。年内にはそこそこの雪が降ってほしいですがどっさり積もられても困ります。人間とは実に勝手な動物ですね‥‥‥この自分も。

夕日に光る

DPP07D90C07140F06.jpg
夏場のタンチョウ繁殖地を回って来ました居残っている番が何組か見かけましたが、たぶん越冬に鶴居村に来ない番もいるのでしょうね。オオハクチョウが羽を休めている姿があちらこちらで見かけました雪が降ると本州方面に南下するでしょう。今日は風が強かったせいか午後二時を過ぎたらもう完全に厳冬期の完全装備でなければ耐えられない寒さでした。明日も天気は上々です。

雪景色

DPP07D90C06101E48.jpg
今日帰村致しました、今朝の帯広辺りは20?ちかく雪が積もって一面銀世界になっておりましたが、釧路に近づくにつれまったく雪が無く雨だったのですね川があちらこちらで結構増水しておりました。明日からまた鶴居村の旬の情報を少し気合いを入れて発信して行きたいと思っておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

静寂

DPP07D90C03150D52.jpg
今日はまったくカメラは触らずでした‥‥‥‥。一日一杯鶴居村役場で業務に精を出しておりました、写真の業務ではなく村民還元のボランティアみたいなものです。今日のUP画像はストックからです‥‥申し訳ありません明日と明後日は札幌に出張ですのでブログはお休みさせていただきます。今、細かい雪が降っています路面が白くなりましたよ除雪するほどは積もらないと思いますが。

キタヨシ光る

DPP07D90C02140D59.jpg
鶴居村では今日から『プレミアム商品券』を鶴居村商工会主催で販売開始しました。10,000円の購入で15,000円分使える、なんと還元率が50%管内でも最高の還元率です。また、『鶴居チーズ』のクリスマスセットやお歳暮用ギフトセットなども販売開始。ホテルTAITO内のレストランでは鶴居の牛乳とチーズを使った新メニューを提供しています。‥‥‥‥以上、鶴居村商工会、鶴居村観光協会及びホテルTAITOオーナーとしてのPRでした。明日は終日曇り、最高気温は1℃です。

タンチョウのいる風景

DPP07D90C01151F49.jpg
今日しか撮れない写真を数週間前から計画していましたが今日に限ってまったく撮影不能のコンディションになっちまって次回一年後の今日までこの計画は温めなければなりません‥‥‥‥クッソ。まぁ〜こんなものでしょうね、頭で描いたものがそのとうり撮れるなんて言う事は一年に何度もあるわけ無いです。しかし人間のエゴなんて言うものは『 楽に効率よく 』‥‥‥‥なんてね。

ウェブページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。