2008年5月アーカイブ

すずらん

DPP07D8051F120B44.jpg
昨夜東京からEOS学園講師のAさんがやってきました。PCのことやデジタルのことなど勉強になりますね〜それもタダで、都会に住んでいる自然写真家はフイルドには大変遠く時間的にも経費的にも大変ですが反面機材に対するメーカーサービスや展覧会などの作品鑑賞など感性を磨くには都会はとてもいいような気がします、いざ撮影となったときにはすぐにスイッチが入りとてもメリハリがあっていいと思います。撮影地近くに住んでいる写真家は一歩外に出ればそこはもうフィルドでいつでも行けると言う意識があるので、常時スイッチオン状態にしているのがちょっとつらいときもありますね。近くに住んでいるのがとてもうらやましく思っている方がけっこう居ますのでこんなことを書いてしまいました。まあ〜どちらにしましても一長一短があるということですね。話は変わって鶴公園の4羽目の雛が2日ほど前に孵りましたとてもかわいいしぐさをしているようです。

DPP07D8051D150138a.jpg
今朝の午前5時の気温はなんと2℃まで下がっていました風がなかったのでさほど寒さは感じられませんでした。キラコタンですが最近エゾシカが異常に集まっていますねときどき遠くからタンチョウの鳴き合いも聞こえてきます。明日の天気予報は晴れのち曇りのち晴れ

エゾフクロウの兄弟

DPP07D8051C131D07.jpg
今朝、湿原ガイドがあり5時に出発して特別保護区のキラコタン岬に行ってきました。風が強くとても寒かったですね、東京から参加された5歳の子供を連れた若いご夫婦の方は結構寒がっていました。しかし子供は水の中に長靴で入ったり森のホワホワした腐葉土の黒土を楽しそうに長靴でほじくって遊んでいました。子供は風の子とはよく行ったものですね(今はあまり言わないかな‥‥?)。キラコタン岬では12〜3頭のエゾシカが湿原の川の中を勢い良く渡っていました、又、湿原の谷地坊主の新緑がとてもきれいです。ところで今日はワンカットもシャッターを押しませんでしたのでUP画像はストック画像からUPしました『鮮度』にかけますがお許しください。

今日の夕焼け空

DPP07D8051B140113.jpg
久しぶりの夕焼け空になりました数日ぶりですね。UP画像のこの丘にはたま〜にタンチョウが降りたりしますがこの時期はあまり望めませんね。もう時期するとちらばっていた若い亜成長があつまってきますん

再放送決定

DPP07D8051A133431.jpg
5月10日テレビ東京放送の『土曜スペシャル』の再放送が決まりました。鶴見辰吾と田中要次さんがホテルTAITOを訪ね温泉と食事を堪能し早朝湿原探検ガイドに出かけるという内容です。再放送日は6月13日(13日の金曜日なのだ!)時間その他は近くなりましたらお知らせいたします。ところでこのところ太陽が顔を出してくれません、霧雨模様のはっきりしない天気がまだ数日続くようですね。千葉のYさん今夜が最終日ですので最後の晩餐?‥‥酒宴‥‥! ! 。ほどほどにします‥‥はい。

一人寂しく

DPP07D80519151E31.jpg
早朝、霧がやんわりと湿原を覆い小雨のしとしと降る中冬の撮影ポイントを回ってみました。今日は日曜日という事もあり川という川はほとんど釣り人が入っていてタンチョウの姿はほとんど見られませんでした、明日も早く起きて散歩がてら湿原周辺を回ってみます。

午後の霧

DPP07D80518121848.jpg
数十日ぶりにキラコタン岬にガイドに行ってきました、低気圧が去って数日たつのに先端部分の河川の幅は普段の倍くらいありまだ増水が収まっていないようですね。いつもトレッキングしている林道はしっかり乾き靴がどろどろになるような事はないです。 花もぼつぼつ咲き出し今目につくのはエゼゾエンゴサク、オオバナノエンレイソウ、フデリンドウ、ネコノメソウ、エゾリュウキンカなどが見られこれからぞくぞく他の花たちも咲き出すでしょう。木々の全体の芽吹きはこれからで6月初旬が写真的には新緑と言うところでしょうか。明日の予報は曇りのち雨、朝のうちはたぶん霧が出るでしょうね。

DPP07D80517120F40.jpg
いよいよ今シーズンの湿原ガイドが始まります。今日のUP画像は昨年キラコタン岬でのストック画像です。今のキラコタン岬は初春のさわやかな風が湿原を吹き抜けオオバナノエンレイソウが可憐に揺れてとてもさわやかな癒し風景が広がっています。明日は実際の今のキラコタン岬風景をお見せいたします。昨日から来ている千葉のYさん、今日来ました神奈川のOさん、日本酒に合うと言って酒の肴を持ってきていただいた愛知県のMさん他もろもろこれから軽く酒宴です。酒は釧路の地酒『海底力(そこじから)』この酒は釧路沖日本国内で唯一採掘される海底炭鉱(太平洋炭鉱)の坑道の中、海底地下海抜下250メートル日本最深での熟成貯蔵‥‥世界で初めての日本酒です。ちなみにこの酒は釧路市在住のNさんからの差し入れです。地元でもなかなか手に入りません。てなことを言って今日も飲みます‥‥ハイ。

タンチョウ親子

DPP07D805160F1849.jpg
2、3日前の低気圧の影響が釧路湿原に現れています、ほとんどの河川は増水し、タンチョウはどこか影響のない所に移動したのでしょうほとんどのポイントにはいませんでした。増水にまったく関係のない沼などの上流域をテリトリーとしている番はいつもと変わらぬ行動をしているようです。テリトリーやその条件によってタンチョウの行動に大きな違いが出てくるようです。

夕焼けの水辺

DPP07D80515131E04.jpg
昨日の大嵐が嘘のようなすばらしい天気でした。午後から釧路支庁主催の観光セミナーが有り講師としてスイス在住日本人の山田桂一郎氏の『これからの観光戦略〜我々の進むべき方向は〜』と題して4時間みっちり聞かせていただきとても参考になりチョット気合いが入りかけました。セミナーの帰り低気圧の去った釧路湿原をのぞくと水辺のグリーンが一昨日より鮮やかになったような気がしました‥‥。最近は写真以外にいろいろな要職を受けているので5月は会議のオンパレードです、明るいうちに終わるととても楽なのですが夜の会議はどうしてもその後にアルコールが‥‥‥‥。

霧の草原

DPP07D80514142858.jpg
今朝10時頃から降り出した雨は午後一時的に止んだんですがまた降り出し今現在暴雨風雨ですPCを打っていても屋根を通して風と雨の打ち付ける凄まじい音が聞こえてきます。たぶんこの低気圧で今年のさくらは終わりでしょうね‥‥残念。明日は午前9時ころから太陽が出るようですが風はまだ強いみたいですね。

えぞやまさくら

DPP07D80513131A04.jpg
最近の釧路地方は霧も多くとても寒い日が続いております。農家の畑作業が始まったのでいつも来ていたタンチョウたちは方々に散ってしまったようですが、しつこくいまだに居座っている数羽の組も居るようです。明日から天候も荒れるようで雨の確率もけっこう高いみたいですね。

霧の塘路湖畔

DPP07D80512133702.jpg
釧路湿原国立公園は連日朝霧に包まれ幻想風景を観せています。先日サロマ湖などで騒がれ鳥インフルエンザーに感染していたと発表なったオオハクチョウですが釧路湿原周辺ではまったく姿を見かけなくなりました、たぶんもう北帰行してしまったのでしょうね。渡った先での事が心配ですがまずは一安心ですね。明日も釧路地方は朝から強い霧に覆われるようですね、車を運転される方は鹿の飛び出しに気をつけましょう。

コッタロ湿原の朝

DPP07D80511121413.jpg
日の出が早くなってきましたね今朝は3時56分でした、日の出の撮影となると3時頃には出発しなければなりませんので夜遅くまでイッパイやっていられませんね寝る暇がなくなりますョ‥‥しかし同じ話題を持ったもの同士でのイッパイは実に楽しいですよね。今朝も日の出前後は霧がかかり雰囲気は良かったのですが写真的には今ひとつでした。しかし雛を連れたタンチョウ一家は水辺で今日も元気に採餌していました、時折トンビやカラスが雛をねらって急降下しますがしっかり親のタンチョウが守っています。

霧日の亜成鳥

DPP07D80510150909.jpg
毎年観察している釧路湿原一角のタンチョウ夫婦が繁殖している、あるテリトリーは昨年まで何十年も一つの番が縄張りとしていたエリアでした他のタンチョウが来たらとことん追い払い絶対にそのエリアには近づけさせなかったのですが、今日行ってみて驚きましたタンチョウの番が二組そのエリアで採餌していてまったくお互い意識していないようなのです。要するにそのエリアで仲良く二組のタンチョウが暮らしているんですね‥‥。今後もタンチョウが増えてくることによって本来の生態がかわってしまうと言うか、順応性ができてきたと言うか‥‥‥‥ ? 。チョットやっかいな事になるかもしれませんね。ちょっと一言‥‥‥最近の天気予報‥まったく当たらないぞ‥‥ くっそ ! ! 。

雨上がり

| コメント(1)

DPP07D8050F113919.jpg
日中は青空も広がりとてもおだやかな天気でしたが午後4時頃から雨が降り出し北東の空はとてもシブイ濃紺色になり‥‥ひょっとすると‥‥‥ ? ! 西の空を見ると晴れ間が広がり今にも太陽が顔を出そうとしているところです‥‥よ〜し、すぐさま機材を積み込み即出発‥‥しかしこの時期はタンチョウの居るポイントは早朝だけは一定しているが午後からのポイントとなると範囲がとてつもなく広くピンポイントで即座に絞り込むのは難しいものがあります。ということで今日も『絵に描いた餅』でした、タンチョウの姿は見たものの思い描いていたポイントにはいませんでした。だいたいこれが普通で私の場合5打数1安打だと大当たりになりますね(笑)、こんなことを繰り返しながら一作品一作品撮っては積み上げ、また撮っては積み上げその繰り返しを飽きもせず39年も続けています、いったいいつまで続くのだろうか ? それにしても実にたのしい ! このブログを見ている方で写真を撮っていない方は是非カメラを始めませんか人生が楽しくなりますよ。みんなで『タンチョウウィルス』に感染しましょう、すでに発症して末期症状の方も多数いますヨ。

秘境キラコタン岬

DPP07D8050E130110.jpg
今日のUP画像を見ると今のキラコタン岬はまだこんなにグリーンが無くて殺風景なんですか? と思われるでしょうね。実は今日のこの画像は二年前の2006年5月14日に撮影したものなのです、今のキラコタン岬は水辺のヤナギの木はすでに花が咲きグリーンの若葉も芽吹いてます、谷地坊主(スゲの株)もてっぺんからきれいなグリーンの新芽をのぞかせています。今年の降雪量がまったく少なかった為か今世界で騒がれている地球温暖化のせいなのかチョット判断が難しいですね。明日の鶴居村の天気予報は曇りで雨も降るようですね、朝のうちは濃い霧に覆われるようですので少し撮る気になるかな‥‥‥‥ ? 。とりあえず 早起き、早起き。

タンチョウ自然孵化

DPP07D8050D122D11.jpg
午前中どんより曇っていた空が午後からとても良い天気になったので様子を見に釧路湿原に出かけってみました。湿原のとある湖では、もうすでに二羽の雛をつれて採餌ておりました大きさから判断すると多分生後一週間から十日ですね。湿原のグリーンも少しづつ濃くなってきました、ねこやなぎのグリーンだけが唯一春を感じさせますね。明日は自分の健康診断の日です‥‥肝臓が一昨日のPCのように壊れていたら‥‥‥‥‥。ちょっと気になったりして‥‥たぶんだいじよう〜ぶ〜だって・・・? ? ? 。

タンチョウ親子

タンチョウ親子.jpg
皆さん昨日のブログ大変見苦しいことで誠に申し訳ありませんでした。ご覧のように正常に復活いたしました。‥‥‥て言うと自分で直したと思う方がほとんどでしょう、そんな訳ありやせんがね‥‥。こう見えても私アナログ人間なんです(だれもそうは見ないって‥ ! ) 今日は本当に助かりました‥‥ほんとうに。隣町の写真家Kさんには助けていただきました、今日は絶対に足を向けて寝ません、はい、(寝ぞうが悪いので尻を向けるかも‥‥‥)冗談はともかく本当に助かりました朝から夜まで丸一日びっしりと、これこそ『地獄に仏』でした。今度、美酒で乾杯ですがね !‥‥‥結局はそうなるか‥‥‥ ! ? ! ? ?。また明日よりまじめに時には‥‥‥ ? 絶対に手を抜かずにUPしますことを誓います。ハイ‥‥。

さくら

DPP07D8050B113019.jpg
キラコタンみさきのエゾヤマザクラです。PCのちょうしがおかしいですよ‥‥‥‥、かんじへんかんがまったくできない‥‥‥HDもおかしい さいきんMakのかざぐるまがめざわりだ‥‥くっそ‥‥。いらいらです、、、もうしわけありませんもしかすると あすからのブログUPがしばらくできなくなるかも たすけてくれ〜。

タンチョウ親子0003.jpg
今日はストック画像から丹頂鶴自然公園での撮影カットです。今日は朝からとても寒く日中の気温が5℃までしか上がらなく家ではストーブが無ければとてもいられない寒さでした。このような寒い日だと今日UPした親子の光景が見られるはずです、また雛の成長がものすごく早く特に足の生育が目を見張るものがあります。明日は早めに起き釧路湿原を散策してみようと思います。

野良鶴‥‥ ?

| コメント(1)

DPP07D80509123550.jpg
この時期になると若いタンチョウがやたらと目につきます、大人の番のタンチョウは湿原で子育て真っ最中なのであまり人の目につきずらいのですが、若い番い形成していないタンチョウは若者同士で十数羽の集団で畑などに入って植え付けたばかりのトウモロコシや豆などをを掘り起こしたりするなど悪さをします。(みんなでやれば怖くない‥‥ ! って、言ったかどうか‥‥‥ ? )このような畑などを荒らすなどの悪さをするタンチョウを‥少しひたしみを込めて『野良鶴』なんて言ったりします。話は変り以前にもPRしましたが明日5月10日(土) TV Tokyo 『水曜スペシャル』夜7:00〜8:54 で釧路湿原とホテルTAITOが取り上げられますので是非ご覧下さい。ちなみに鶴居村では放送されません‥‥‥‥残念 ‥ ? 。ご覧なった方は感想を聞かせて下さい。

春のエゾシカ

DPP07D80508151E48.jpg
この時期にエゾシカを見るといつも思うのですが、盛観さがまったく感じられないぼろぞうきんをまとったみすぼれた野生動物と言う雰囲気です。北キツネもこの時期同じくぼろぞうきん状態です、これには訳がありこの時期子育てに忙しく自分の餌も満足に食べていない為と、毛の生えかわり時期の為だそうです。北国の野生動物は短い春から夏にかけ子育てと自分が生きる為とに精一杯生きているのがこのような光景を見るとよく伝わって来ますね。

光芒

DPP07D80507122211.jpg
連休明けの初日の今日は風が少し強いものの天気はとても良かったでした。鶴公園で4月20日生まれのタンチョウの雛一羽は今日現在元気に育っております。そして今日別の番のタンチョウの雛が一羽孵りましたまだ12〜13センチしかない生まれたばかりですので親がしっかり外敵から雛を守っています。これで鶴公園の雛は2羽目となりまだこれから孵る卵もあるのでそれらが孵るとにぎやかになりますね。明日の釧路湿原は朝からとても天気がいい予報です。

オオハクチョウ

07D80506152617.jpg
昨日から尾岱沼で話題になっているウイルス『H5N1型』ですが地元では報道関係者が取材に来ているようです。それほどの混乱は無いようですので良かったですしかし今後の同行がとても気になりますねタンチョウに感染しなければいいのですが。今日の画像は3月のクラブツーリズムの撮影ガイドでの屈斜路湖でのオオハクチョウのディスプレイです。今年のゴールデンウイークが終わってしまいましたね、さ〜これから釧路地方も夏観光にシフトしなければなりませんね。

飛翔

DPP07D80505160501.jpg
別海町野付半島のオオハクチョウから「高病原性鳥インフルエンザー」が検出されましたね、釧路湿原のタンチョウや他の鳥類に感染していないことを祈りたいですね。ちょっとばかり厄介なことになってしまいましたよね。話は変りますが今週の10日土曜日にテレビ東京『土曜スペシャル』の番組でホテルTAITOが紹介されますので時間のある方は是非ご覧下さい。ちなみに私も出演します‥‥‥視聴率が下がるって‥‥ ? ! 。今またしても酒宴中 ! メンバーは札幌のKさん、茨城のHさんそして私です楽しい酒はいいですね。

タンチョウ

DPP07D80504172041.jpg
さすがにゴールデンウイークなか日ということもありとても忙しい日でした。先ほどまで神奈川のO氏、札幌のK氏とPCのことやら写真のことなどを肴に美酒で一杯やっていましたので今、非常に心地よい酔いが回っていますので誠に申訳ありませんが今日のブログはこの辺でご勘弁を願います。

霧日の朝

07B20101093243.jpg
今日、またしても私の大好きな霧の朝を迎えました。午前6時アメリカからの一行を乗せたマイクロバスは鶴居村の某農場へ直行し前日から打ち合わせていたとうり‥‥‥ ? タンチョウの面々とご対面していただきとても感激されたのは言うまでもありません。それが収まらないうちに釧路湿原国立公園のコッタロ湿原、塘路湖、シラルトロ湖などを回り最後に再びタンチョウを観察し、皆さんしっかり脳裏にタンチョウと釧路湿原を焼き付けて行かれたことと思います。いよいよ今日から4日間ゴールデンウイークのピークにかかります全てにおいて気合で行きましょう。今夜から札幌のKさんが奥さんと来ました、明日は神奈川のOさんことのびどらさんが帰って来ますね‥‥またまた酒宴かな‥‥ ! 。

蒼の世界

DPP07D80502143223.jpg
きょうの画像はストックからです。今、ホテルTAITOにはアメリカからの旅行者(もちろんアメリカ人)26名が夕食をすませてくつろいでいます。皆さんアメリカからバイク(ほとんがBMW)で来ましたご夫婦がいたり友達どうしがいたりとても楽しそうです。明日は早朝湿原ツアーガイドで皆さんタンチョウを見られるのがたのしみのようです。『100%絶対にお見せいたしましょう ! 』などと大きなタンカをきりましたので責任重大です、実は今朝ロケハンしてきましてちゃんと居場所を確認しましたので‥‥『明日の朝も必ずここに来てくれよ‥‥と、』頼んできました。ドタキャンされなければいいのですが‥‥‥‥。

タンチョウ横断注意

DPP07D80501160758.jpg
今朝はすばらしい霧が鶴居村を覆っていました、たぶん朝のうちは気温が低かったせいでこんなすばらしい霧が発生したのでしょうね。こんな日はタンチョウがいなくても風景だけで十分納得出来る作品が撮れるのがここ鶴居村と釧路湿原なんです。しかしそこにちゃんと役者が登場して来ましたそれも堂々と道々に‥‥‥‥! !。なんちゃって・・・・ 。サー明日から忙しくなります久しぶりに気合いだ‥ ! 。

ウェブページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。