2007年8月アーカイブ

クモの巣と枯れ葉

枯れ葉.jpg
今朝も霧が立ち込め幻想的な光景が見られました。鱒が遡上してくる鶴居村の河川に様子を見に行ってみましたカラフト鱒が二匹泳いでいました、しかし川の水が例年に比べ少ない様です。来週には雨が降る様ですので鮭鱒の遡上が期待できると思います。あすも今日と同じ予報で曇りのち晴れ最低気温13℃,最高20℃です。

湿原の片隅で

湿原の片隅て?.jpg
今朝のガイドは大阪からの団体と関東方面からの方々と総勢20数名での大型バスでの移動でした、関西の方々は吉本の本拠地ということもあるのか特に乗りが良くとても良いテンポでガイドを進められました。出発(AM5:00)の時は靄がとても濃く覆っていてすべてを乳白色に覆い尽くし、遠くから時折タンチョウの鳴き交わす声が靄の中から聞こえ参加者から感動の声が上がり『これが本当の贅沢と言うものだ‥‥。』などと口々に話されていました。キラコタン岬(釧路湿原国立公園特別保護区)に着く頃には靄も晴れ出し、釧路湿原の一級の雄大な風景を皆さん堪能されました。此の次はちがう季節に是非来たいと話していました。明日の天気は晴れ、最低気温は14℃、最高は22℃もうすぐ本格的な秋です。

牧草ロールと朝もや

牧草ロールと朝もや.jpg
秋らしい気候になってきました特に朝もやの出方が秋特有の地をはう放射切りがここ数日かかり出しました。この様な風景の中に白い点としてでもタンチョウのすがあればすごく写欲をそそられます。明日の天気は曇りのち晴れ気温は14℃、

めおと鶴

めおと.jpg
今日旭川の写真家で知床やカムチャッカの写真集を出版されているGさんが久しぶりにやって来ました。当然酒盛りをしまして今、戻られて行きました。毎日の酒宴は少々つらいですね。

えぞ鹿

えそ?鹿.jpg
今日の湿原ガイドに参加された中でなんと90才のお婆ちゃんが参加されとても元気に歩かれていました。此の事でホテルTAITOの湿原体験ガイド参加者の最高齢は90才にぬりかえられ増した

キラコタン岬鱒沼

キラコタン岬鱒沼.jpg
三重県の30年来の友人と隣町に住むハゲと一献を交わしております。今日取れたての釧路沖の油の乗った
サンマを刺身においしい三重の地酒でイッパイ、たのしくておいしくて止められませんがな……。これから実りの秋ですおいしい食材がどんどん出て来ます。明日も湿原ガイドです寝坊したら大変です。

デントコーン

牛用とうもろこし.jpg
朝の湿原に秋の霧が立ち込め出しました、地をはうようなとても幻想的で写欲をそそられるすばらしい風景が広がっています。話は変わりますが月刊誌『デジタルフォト』の発売されたばかりの9月号にタンチョウのグラビアが8ページに渡って掲載されています。名古屋在住の写真家「大野 雅人」氏の作品です是非ご覧下さい。今朝の気温は10℃少し肌寒いでした明日も似た様な予報です。

北国の大空

北国の大空.jpg
松山千春の『大空と大地の中で』を自然に口ずさんでしまうようなそんな今日の釧路湿原の大空でした。こんなスケールの大きな風景のなかに居るとなんと自分の存在が小さいか、しょうもない事にいつまでこだわっているのか10歩先、100歩先、一年先を見つめて歩こうと言う気持ちにさせられます。鶴居村の澄んだ空気、青い空と高い雲これから過ごしやすい季節になって来ます日常をわすれてストレスを捨てに鶴居村に来て下さい、いつでも大歓迎です。明日の最低気温は13℃最高は25℃一発晴れ!

キラコタン岬の蛇行

キラコタン岬の蛇行.jpg
本州ではまだ残暑がきびしいようですね。鶴居村は日中の日差しはまだ強いですがお盆が過ぎてからは気温が下がり出し朝と夜はとても過ごしやすくなりました。ちまたではEOS-1Ds Mark ? の話題で持ち切りの様ですね。ニコンも負けじとフル画像を発表しました、この先デジタルカメラはどのようなことになるのでしょうか。

里に帰って来たタンチョウ.jpg
また暑さがぶり返して来ましたね関東では37℃とのこと体温より暑いなんて北海道ではとても信じられません、考えただけで解けてしまいそうです。夏休みが終盤になって来て平成19年のお盆も終わり秋がジワジワとやって来ますタンチョウ達も早々と一部の地域に集まり出しているようです。友達が返って来たかの様にとてもうれしいですね。話は変わりますが今日鶴居村観光協会の役員会があり、その中で鶴居村以外に住んでおられる方の鶴居村に関する意見を是非聞いてみたいと言うことでした、地域のこと、観光のこと、産業のこと、こんな事をすればもっと観光客がくる、こんな事をすれば鶴居村に移り住む人が増える、などどのような事でもいいですのでぜひぜひ意見をお伝えください。こんなすばらしい村をもっともっと皆さんでもり立てていってください。

霧に煙る釧路湿原

霧に煙る釧路湿原.jpg
昨日夜半から架かっていた霧は今朝ガイド出発時には一段と濃くなり辺り一面幻想的な雰囲気に包まれすばらしい絵の世界を創造してくれました。明日も同じ様な霧に包まれるようですよ明日は曇り、気温は18℃の予報です。

車道を歩くタンチョウ

車道を歩くタンチョウ.jpg
EOS-1Ds Mark ? ついに発表になりましたね待ちに待ちましたが価格はいくらになるのでしょうか、たぶん90〜80位でしょうか?東京の量販店での販売価格分かりましたらどなたか教えて下さい。お盆が過ぎたらなんとなく気分も秋ですね、タンチョウもそろそろ湿原から集まって来る頃です今年生まれの雛の数が例年に比べて少ない様な気がしますね。あすも湿原体験ガイドです。

タンチョウ元家族?

タンチョウ元家族?.jpg
昨日のブログ………またやってしまいました。申訳ありませんでした、ごさっしのとうり飲み会が長引きました。此の画像とても不思議な光景です番のタンチョウに3年目のタンチョウが一羽付いて行動していました。明日の天気は晴れ最低気温16℃最高気温26℃、最近熊情報が多くなりました気をつけなければ。

残暑お見舞い

残暑お見舞い.jpg
今日は涼しくてもすごしやすい一日でした。本州の皆さん連日の猛暑に耐えご苦労様です。今日の画像は少しでも皆さんに北国の涼しい風を感じてもらいたくUPしました。明日は 延期していた鶴居村の仮装盆踊り花火大会があります、このイベントが終わると鶴居村にも一気に秋の装いになります。

トリカブト咲く

トリカフ?ト3.jpg
昨日は、午前零時を回るまで胃をアルコールで洗浄しておりました。高校時代の同級生そして名古屋の写真家o氏とアシスタントの若者とおしい酒をいただき有意義な一時を過ごしました。ほとんど同級生の独壇場のようでしたが……。なつかしく、たのしく、おいしい酒でした。鶴居村では今日仮装盆踊り花火大会の予定でしたが雨の為8月18日に順延となりました。

霧の中の出逢い

霧の中て?2.jpg
只今名古屋のo氏と高校の悪友と、とことん飲んでいます。すっかりへろへろになりました。明日はまじめにUPします。ごめんなさい。

蝦夷鹿の親子

| コメント(2)

蝦夷鹿の親子.jpg
昨日はブログUPできず申訳ありません常習犯にならないように気お付けます。夏休みのお盆となるとさすがにお客さんも多いですね此のところ二三日うだる様な暑さでビール、ソフトクリームの売れ行きが絶好調のようですネ。きょうUPの画像は一昨日(12日)湿原体験ガイドの一コマです早朝の霧が何とも言えぬすばらしい演出をしてくれるので主役がそこにいるだけで絵として完成されますね。明日は名古屋から酒豪&アルコール評論家がアシスタントを連れてやって来ます明日にそなえて今日は(休肝日)にします。明日からはすずしくなるようです。

牧草ロール

干し草ロール2.jpg
今日の日中の気温33度まで上がりました。本州とちがって湿度があまり無いので思うほどでもありません。先ほど名古屋からのお客さん達のガイドで星空ウオッチングに出かけて来ました、北斗七星、北極星、カシオペア等々おまけに人工衛星や流星もたくさん見られみなさんとても満足されていました。明日の天気は晴れ、気温は最低19度、最高30度の予報です。

ドクゼリの花とカメムシ

ト?クセ?リの花とカメムシ.jpg
今日も案外暑い日でした、と言っても本州と比べると天国でしょうけれども。ところで夏休みのお盆となるとホテルも満室、湿原体験ガイドも定員いっぱいうれしい悲鳴です。しかしニュースでは水の事故や交通事故など此の次期ならではの事故が多く発生しているようです。毎日このブログを見てくれている皆さんくれぐれもこのような事故には遭わないようにお互い気を付けましょう。

カメムシ

カメムシ2.jpg
昨日のブログの文字がUP出来ず申訳ありませんでした。ほとんど寝ながらキーボードを叩いていました、公開設定場所のちがうところをクリックしたようです、以後気を付けます。鶴居村近郊にもカメラマンの姿がちらほら見えて来るようになりました是非すばらしい写真を撮って下さい。また鶴居村で何か気がつかれたことがありましたら是非私にお知らせ下さい。苦情や改善してほしいこと特にお褒めの言葉等々。鶴居村観光協会としてお聞きします。

朝霧の中で

朝靄の中て?2.jpg

川の流れ

川の流れ.jpg
湿原の中にドクゼリの花が咲き乱れその中を縫うように川の流れが蛇行を繰り返す、ボ〜と眺めているだけで心が落ち着きますね。風の音を聞きながら草の匂いを嗅ぎながらただただ ボ〜と・・・・・して。これが究極の贅沢だと実感しますネ、都会のみなさん究極の贅沢をしに釧路湿原に来ませんか?

エソ?シカ親子とタンチョウ.jpg
毎日毎日釧路湿原国立公園の中心部に位置している特別保護区のキラコタン岬に一般のお客さんを連れてご案内をしております。良く飽きずに……などと言われることもありますが、基本的には毎日がたのしくて、たのしくて。今日の画像のように同じところに行っても毎日がまったくちがった自然美や野生美を見せてくれます。明日はどんな表情をみせてくれるのかとても楽しみです。

湿原とエゾシカ

湿原とエソ?シカ.jpg
昨日の『蝶』の名前確認できました、此のブログいろいろな方々に見ていただいているようで回答のMailが色々な方達から寄せられました。ありがとうございました。また明日から少し天候がくずっれるようです。気温が最高17℃です。雨模様です気合を入れて行きます。

釧路湿原に国蝶?.jpg
台風の影響もほとんど無く今朝の湿原ガイドも心配していましたがまったく問題無く無事終了しました。台風が去った後の為か今日は蒸し暑い一日でした。ところで今朝のガイド中にキラコタン岬からの帰り道の途中、林道で動物の糞にたくさん蝶が群がっている中に一見『国蝶のオオムラサキ』かと思う色の蝶がいてとてもびっくりしました。どなたかこの画像の蝶の名前を知っている方書き込みお願いいたします。

北国から暑中お見舞い

北国から暑中お見舞い.jpg
タンチョウの暮す釧路湿原から暑中お見舞い申し上げます。本州は台風が通り過ぎてとても気温が上昇しているようですね北海道人には耐えられません。ところで今日の画像は少しでも北の涼しさを伝えようと思い昨年12月24日クリスマスイブのAM8時56分に撮影した涼しい『釧路湿原の風』をお届けします。此の番にも雛が一羽孵りもう羽ばたきの練習をしています無事越冬に来てくれることを祈りたいですね。明日も早起きです天気は曇り。

霧に佇むタンチョウ

霧に佇むタンチョウ.jpg
先月27日より発売開始のナチュラルチーズ『鶴居』は、大変な人気で想像以上の売り上げを伸ばしております。その反面製造が追いつかず品薄状態が続いています。なにせ今売り出しているセミハードタイプは熟成に三ヶ月かかる為無くなってすぐ出荷とはいかず、製造と販売のバランスが難しいようです。何せつい数日前にスタートしたばかりなので徐々に体制が整って行き鶴居村に来たらいつでも購入できるようになると思います。みなさん鶴居に来た時には是非『鶴居』を食べて感想を聞かせて下さい。ちなみに価格は100g?500円です。高いととるか、はたまた……?

北きつね

北きつね3.jpg
台風が徐々に北上していますね。数年前の北海道を直撃した台風を思い出します、早く温帯低気圧になり日本列島から離れてくれるとありがたいですが。あさって道外の小学高学年を対象にした早朝湿原ガイドがあります総勢約30名、台風がとても気になるところです。

エゾハルゼミ

えそ?はるせ?み.jpg
このブログをいつも見てくれている皆さん、昨日はUP出来ずに申訳ありません。当HOTEL隣の鶴居村役場の前庭で『つるい納涼まつり』(ビアフェスティバル鶴居村観光協会主催)の実行委員でしたので前日から当日後片付けまで出ずっぱりでした。みなさんご察しのとうり少しばかりの『麦のジュース……?』をいただきましたのはまぎれもない事実です。申し訳なく心よりお詫びいたします、今後このようなことがないように十分気を付けます。ここ最近湿原ガイドがあるので毎日4時30分の起床です、さすがに3週もつずくと少し疲れが……ですが基本的には楽しいですね。北の大自然にみんなもきんしゃい。

ウェブページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2007年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年7月です。

次のアーカイブは2007年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。