2007年7月アーカイブ

タンチョウと湿原の流れ

タンチョウと湿原の流れ.jpg
二十数年ぶりに昔の写真仲間が訪ねて来てくれ、昔話に花が咲き時間が経つのも忘れたのしく懐かしいひとときをすごさせて頂きました。仲間や友達ってほんとうにありがたいものですね年を重ねるごとにそう思いますね。久々に飲んでしまいました、たのしい酒はストレス発散にはもってこいですね。明日もガイドがあります早めに寝ることにします。

タンチョウ草原を歩く

草原を歩く.jpg
今日も一日抜けるようなスカイブルーの空でした。朝から天気のいい日曜日は沢山のお客さんが鶴居村に来ますね、もちろんTAITOにも沢山のお客さんに来ていただき『たんちょうソフトクリーム』が飛ぶ様に売れました。明日も湿原ガイドです天気は曇りのち晴れ、最低気温11℃最高気温21℃。

サビタ

サヒ?タ.jpg
今日の画像『サビタ』『ノリウツギ』別名ノリノ木。雨の中での撮影ガイドでしたが朝靄としっとりとしたグリーンがとてもすばらしく、そこにタンチョウの番が餌を探している。つい時間をわすれ集中してしまいます。明日湿原ガイド……早く寝ます。天気予報は曇りのち晴れ最低気温15℃

タンチョウと夏の花

タンチョウと夏の花.jpg
今日はすっかり晴れ渡り少し暑かったでしたがすがすがしく、気持ちのいい日でした。「こんな日は昼間からビールなんぞ飲むとさぞかしおいしいだろうに」と思いつつ仕事に精を出していました。夏休みに入ったせいか家族ずれの姿がよく見られる様になりました、やはり圧倒的にレンタカーが多いですね。明日は早朝から撮影ガイドです天気予報は曇りのち雨,最低気温16℃最高21℃。しっとりグリーンがたのしみです。

タンチョウ家族

タンチョウ家族4.jpg
明日から発売の鶴居村ナチュラルチーズその名も『鶴居』がいよいよ明日から販売開始です、すべて手ずくりですので量産できません。鶴居村にいらした時には是非食べてみて下さい。ソフトクリーム同様チーズ『鶴居』も末永くかわいがって下さい。明日の天気は曇りのち晴れ最低気温は13℃最高は24℃.

緑のキラコタン岬

緑のキラコタン岬.jpg
釧路湿原もようやく緑一色となって夏らしい青空と白い雲が広がっています。明日は大勢のお客さんをガイドしキラコタン岬にいってきます。今日は早く寝ます……と、言いたいところですが、なかなかそうはいかず24時を過ぎてしまうでしょう。明日は晴れのちくもり最低気温は17℃。

湿原からの風

湿原からの風.jpg
季節が一気に様変わりしたような今日の天気です。これだけ晴れ渡ったのは二週間以上ぶりではないだろうか、今日の画像のような風景の中にどっぷり浸かっているとリラックスできとても落ち着きます。明日もすばらしい天気の予報です。

ヤナギラン

ヤナキ?ラン1.jpg
青空にまぶしい太陽、久しぶりの天気になりとてもすがすがしい気分でした。最近の湿原体験ガイドは結構な大人数でいっております、その中に5才以下の小さい子供がさんが入っていると大変気を使います。明日も事故のないように気合を入れていきます。……よっしや

牧場を歩くタンチョウ

牧場を歩くタンチョウ.jpg
今朝は結構強い雨降りの中での湿原体験ガイドでした、林道には20センチほど雨水がたまり長靴を履いてザバザバいわせての行進です。これがまた童心に返ってなんとも楽しいものです、東京からの4人家族と撮影に来られている札幌のKさん、神奈川のNさんそして私を含めて7名のトレッッキングでした。これほどの強い雨でもタンチョウやエゾシカなどがたくさん活動している姿が案外近距離で観察でき皆満足のようでした。自然は人間にとっても野生動物にとってもとてもひじょうに重要だと言うことが再認識させられました。明日の天気はくもりのち晴れ最低気温は17℃。

兄弟キツネ

兄弟キツネ2.jpg
今日も一日ジリ(霧の粒が大きい状態)が降り緑がとても映えて写欲をそそられる風景が広がって舞台設定はばつぐんで、演出家もそれなりに待機していたのですが肝心のベレー帽の立役者がなかなか登場してくれず結局今日はキャンセルに終わってしまいました。しかし自然はきっとまた今日以上の演出をしてくれるはずです、それまでひたすら待つ ? 良い作品が撮れる撮れないは待てるか待てないか‥‥‥あなたは待てる待てないどっち ? 明日の天気は午後まで雨のちくもり、気温14℃

丹頂湿原を背景に

丹頂湿原を飛ふ?.jpg
今日も一日中どんよりとした天気で少し肌寒い一日でした。自分としてはピーカンよりもこのような天気のほうがしっとり落ち着いていてグリーンが何とも言えない「色味」が好きです。今日UPの画像は実は昨日湿原体験ガイドでの一コマです、『タンチョウが主張しすぎずそれでいて存在感がある作品』こういう出逢いを求め鶴居村をベースに日々走り回っています。明日は一日中雨の予報で気温は13℃。

丹頂の独り言?

丹頂2.jpg
この丹頂は今年の包卵をあきらめてしまった成鳥です。4月〜5月の一番大事な包卵時期に巣に近づきおまけに樹木を切ってしまった常識はずれの人がいたおかげでご覧のとうり雛のいないさみしい年を過ごさなければならなくなり、いったい一人(羽)で何を思っているのでしょうか……?明日はくもりのち雨、朝の気温は11℃日中13℃。

鶴居村温泉美人の湯

露天風呂.jpg
最近やたらとエゾシカが目につきますね、道路を平然と横切ったり牧草地ではのんびり草をはんでおります。今日の画像はホテルTAITOの露天風呂です夜缶ビール片手に星を見ながらの湯浴み……最高ですね。明日は少人数のガイドです、自分も楽しんで行って来ようと思います。

とんぼ

とんほ?.jpg
今日、ホテルTAOTOに写真家の加納典明が来たそして鶴居村温泉(美人の湯)を堪能して行きました。たぶんそれなりに美人になったに違いないと思います。以前にも来たことがあり今回で二回目なのでした。話は変わりますがとにかく最近の天気はどうなっているのでしょうか? ようやく晴れたと思ったらまたまた曇り寒くて昆虫達も出て来れないのでしょう。しばらくせみの声も聞いていませんね。明日は団体さんの湿原体験ガイドがあり4時過ぎには起きなければならなく、早く寝たいのだが12時過ぎまでは寝る訳にはいかない……残念。

カワセミ

カワセミ.jpg
いや〜またまた大きな地震がきてしまいました、『新潟県中越沖地震』震度6強と大きな地震でした。時間がたつごとに被害状況が報道されています被災された方々にお見舞い申し上げます。 今日午前中から晴れの予報でしたが午後4時過ぎに一瞬青空が出て太陽が顔をのぞかせましたがすぐに曇ってしまいました。今回の連休は台風は来るは、地震は来るは撮影で来られている方には大変きのどくな条件でした、しかしこれが自然、野生なのです今後もこりずにすばらしい作品撮りに励んで下さい。

キラコタン岬とエゾシカ

キラコタン岬とエソ?シカ.jpg
皆さん、実は鶴居村待望の販売目的の乳製品加工施設が昨日から出荷体制に入りました、第一弾としてはまず鶴居村の酪農家が一生懸命搾乳したフレッシュな牛乳を100パーセント使ったこくがあって、甘みをおさえた(タンチョウソフトクリーム)がホテルTAITOが先行して販売開始いたしました。是非食べてみて感想を聞かせて下さい。第二弾として7月27日からチーズも販売開始となります。今後のバリエーションもすでに検討に入っているようですのでどうぞご期待して下さい。明日もたのしい湿原体験ガイドあります。予報は曇りのち晴れ最低気温は10℃。

まりもっこり‥‥?

まりもっこり‥‥ ? .jpg
『まりもっこり』の商品バリエーションが色々出て来ますね阿寒湖ではいまだにブームが続いているようです。今日の画像は釧路湿原国立公園の特別保護区「キラコタン岬」でのまりもっこりです。朽ちた木が苔に覆われてマリモのように丸くなってました、自然は時として人間には考えられないすばらしい造形を作り出します。皆さんも釧路湿原に是非【発見の旅】にいらして下さい自然に関する情報をお教えいたします。ところで台風の通過する地域にお住まいの皆さん十分気を付けて下さい、これから近畿に接近するようです。

水辺の印象

| コメント(1)

水辺の印象.jpg
連日肌寒い日が続きますね早朝は一桁気温ですが日中は13℃でした、地元人としては寒いと言う意識は無いのですが本州からのお客さんは暖房を入れて下さいなどと言うところをみると寒いのでしょう。7月中旬になるというのに………話は変わりますがJRで札幌に日帰りで行ってきました、さすがに都会ですねどこから湧き出て来るのかどこを見ても人、人、人ほんとうに人に酔ってしまいますネ。行ったついでにPCの外付HD(LACIE)320G 2台購入して来ました、デジタルのウエートが多くなるとシャッターを押す作業よりもPCに向かっている時間が多くなり、おかげで目がとても疲れますね。明日はガイドが二本あります‥‥気合だ!!

霧の牧場

霧の牧場.jpg
このような風景の中にいると心がとても落ち着き時間が経つのも忘れてしまいます。昔から『森林浴』などと言われていますが最近では『グリーンセラピー』などと言う言葉が出て来ました。いずれも森や自然の中にいると精神的に落ち着き癒し効果が生まれとてもリラックスできると言うことです。元々鶴居村で生まれ幼少期から少年期を過ごした自分には自然イコール遊び場でしたのであまり意識したことはありませんでした。今日の気温は一桁でした、明日も9℃の予報です天気は曇りのち晴れ。

湿原体験ガイド

クラツー関西1.jpg
関西からのお客さんをガイドしました、とても活動しやすい気候で大変思い出に残ったことでしょう。関西の方はとても食いつきが良いと言うか反応がいいですね。やっぱりよしもとの本拠地があるからでしょうか………。明日は曇り10℃です。

湿原を渡る風

湿原の風.jpg
釧路湿原にも今日は初夏のさわやかな風が吹いていました。あちらこちらで夏毛に衣替えしたエゾシカ達がのんびり草を食み、遠くではカッコウやノビタキが鳴き時折タンチョウの家族がのんびり餌を食べながら目の前を通過する。こんな優雅な贅沢な時間を毎日の湿原体験ガイドの中で感じています。実はお客さん以上に自分が感動しているかもしれません。このすばらしいひとときを皆さんも共有してみませんか ? 明日もガイド……がんばるぞ ?

タンチョウ交尾

タンチョウ交尾.jpg
画像は今朝のガイドでの一コマで時期としては案外遅い交尾です。今卵を産んだとしても孵るのは8月中旬でしょう。そして一人毎に大空を飛べる様になるのは早くても10月中旬になると思います。明日の朝もガイドがあります。

北キツネの夏

北キツネの夏.jpg
朝から青空の広がる一日でしたが午後四時を過ぎた辺りからうす雲が広がり見る間にどんよりとした空になってしまいました。きょう午後八時半から名古屋からのネイチャーツアーご一行が星空観察を予定していましたがこの空では多分中止になるでしょう。今回で3回目ですが1回目、2回目はすばらしい北の星座が観察できました、なにより人工衛星がたくさん観れた事に皆さん感動されていました。もちろんホテルTAITOの温泉にも大変感動され今度は友達を誘ってまた是非来たいと言っていました。明日は一日中晴れ、日の出頃の気温は13℃です。

野付半島ナラワラ

野付半島ナラワラ.jpg
東北から友人が二年ぶりにやって来ました。すっかり、しっかりアルコールにはまってしまいました。明日も湿原ガイドです、起きれるかな……今日はもうとりあえず寝ます、おやすみなさい…………。

私はだれの子?

タンチョウの子供.jpg
雨の中でのガイド出したが空気が澄んで景色がとてもクリアーに見え皆とても感激しておられました。ただ高齢の参加者もいたので足元がとても気になり滑ってねんざでもするのではないかホテルに戻るまでとても気になりました。此のごろ少し感じていることですが今年生まれのタンチョウの雛の数がとても少なく感じます…… 。明日は晴れ気温12℃で少し寒く感じるでしょう

エゾシカの親子

エソ?シカの親子.jpg
今日は寒からず、暑からずのどんよりとした天気でしたが朝7時頃のキラコタン岬から観る湿原はクリアーに地平線に広がる釧路市がはっきり、くっきり見えていました。明日のガイドは20名で少し雨模様ですが緑の湿原ははしっとりしてすばらしい風景でお客さんを迎えてくれるはずです。

タンチョウとオジロワシ

タンチョウとオシ?ロワシ.jpg
今日の画像は昨日の撮影ガイドでの一コマです。オジロワシとタンチョウが見合っているところです。最近は海岸線でよくオジロワシを見かけるようになりました。それに伴い餌の争奪争いがあっちこっちでくり広げられています。話は変わりますが今朝の湿原体験ガイドでタンチョウの親子がほんの10メートルの距離でゆっくりと観察することが出来ました。

野付半島より知床望む

知床.jpg
今朝曇っていたので3時30出発、帰って来たのが21時30分頃。なんと410?も走りましたしかし朝のうちは霧がかかり自分好みの雰囲気の写真が撮影できました。午後からは予報と裏腹にすばらしい青空が出まして絶好の撮影日和でした。

緑の中のタンチョウ

緑の中のタンチョウ.jpg
明日は早朝から撮影ガイドです。タンチョウに特化したポイントに重点をしぼって海岸線を回ってみようと思いますが、最近交通取り締まりが結構うるさいようですので気を付けて行ってきます。みなさんもスピードの出し過ぎには十分注意しましょう。

クモの巣

くもの巣.jpg
今年も早いもので一年の半分が過ぎてしまいました、自分なりに気合を入れて来たつもりなのですが今振り返って考えてみるとまだあまかった様な気がします。これからの半年間は今以上にしっかりと現状を見つめさらに気合を入れて行きたいと思います。このところ自分の仕事以外の用事が非常に多くなっていますこれも年を取った証拠でしょうか。明日も湿原体験ガイドです天気は一発晴れの予報です。

ウェブページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2007年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年6月です。

次のアーカイブは2007年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。